ボブ・サップのDV疑惑報道はAbemaTVにとって「棚ぼた」!? 『朝青龍を押し出したら〜』はどうなる?

ボブ・サップのDV疑惑報道はAbemaTVにとって「棚ぼた」!? 『朝青龍を押し出したら〜』はどうなる?

Twitter(@AbemaTV)より

 アメリカ人格闘家のボブ・サップの“DV疑惑”報道を受け、AbemaTV関係者は「ウハウハ」なのだという。

 21日発売の「週刊文春」(文藝春秋)は、数年にわたりDV被害を受け続けたという日本人の元恋人の告発を掲載。サップのマネジャーも務めていた女性は、自身の顔や全身に付いたアザの写真を提供し、サップの裏の顔を明かしている。

 そんな渦中のサップだが、AbemaTVは19日、大みそかから放送される年越し番組『朝青龍を押し出したら1000万円』のVIPチャレンジャーとしてサップが出場することを発表したばかり。同番組は、元横綱・朝青龍と8名のチャレンジャーが、相撲の「押し出し」のみを勝ちとするオリジナルルールで対戦。サップは8戦中の“大トリ”を務めるものと見られている。

「告発内容のエグさが世間に衝撃を与えており、ネット上では『本当にサップは出演できるのか?』との声が相次いでいる。一方で、『張り手なし』『変化なし』という朝青龍に有利なルールながら、アメフト出身のサップのタックル力が上回る可能性もあるため、2人の対戦を楽しみにしている視聴者は多い」(芸能記者)

 サップは、同局で10月に配信された武井壮プロデュースのスポーツ番組『第1回Abema杯5種競技HAOOO5!』に出演。タックル衝撃度の測定では、NFL出身のサップが脅威のパワーを見せつけ、元大関・把瑠都に圧勝していた。

「AmebaTVは勝敗が予想できない“ガチ対決”を狙ってボブをブッキングしたようですが、かつて日本のCMやメディアに引っ張りだことなっていたサップも、このところ存在感がすっかり薄れている。そんな中、突如として注目を浴びることとなり、AbemaTVの一部関係者からは『棚ぼた』なんて声も。AbemaTVは民放のように厳しいコンプラもありませんから、逮捕でもされない限り放送するつもりでは?」(同)

 フジテレビ系『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX』や、TBS系『トリプル世界タイトルマッチ』にぶつけるように放送される『朝青龍を押し出したら1000万円』。サップの姿は、そこにあるだろうか?

関連記事(外部サイト)