キムタク&静香がV2! ノブコブ吉村の洗濯バサミプレイ、ユニクロが“森且行事件”のリベンジか……週末芸能ニュース雑話

キムタク&静香がV2! ノブコブ吉村の洗濯バサミプレイ、ユニクロが“森且行事件”のリベンジか……週末芸能ニュース雑話

吉村崇

■ノブコブ・吉村の洗濯バサミプレイ

記者H 発売中の「アサヒ芸能」(徳間書店)が、「平成ノブシコブシの吉村崇と共演グラドルが『変態SEX』で警察出動!」との記事を掲載しています。

デスクT マジ!? よく「SMでケガさせる奴はアマチュア」って聞くけど。吉村は、雑誌「新生ニャン2倶楽部」(マイウェイ出版)とか、ブログ「夏岡彰の羞恥日記」を読み込んで勉強したほうがいいよ!

記者H いや、それが記事を読んでみると、吉村の変態プレイと警察沙汰は直接関係がなく……。吉村のセフレだったグラドルが彼氏と口論になり、包丁を振り回したため、彼氏が警察に通報したという話のようです。

デスクT あ、そうなの? タイトルから早とちりしちゃったよ〜。

記者H 記事によれば、吉村とグラドルはネット番組で共演し、セフレ関係に。吉村の寝室には“電マ”をはじめ大量の大人のオモチャがあるほか、プレイ中は常に女性の乳首を洗濯バサミで挟んでいたとか。また、挿入時には鏡で結合部を見ながらプレイするそうです。

デスクT 洗濯バサミは変態だね!

記者H ちなみに吉村は現在、AbemaTVのお色気番組『ピーチちゃんねる』でMCを務めており、「シリタガールズ」という水着のグラドルたちと共演しています。

デスクT へ〜。そんなことより、高島礼子の元夫・高知東生が歌手デビューするんだって? ヒュー!

記者H 昨年9月に覚醒剤取締法違反(所持、使用)などの罪で懲役2年、執行猶予4年の判決を受けた高知ですが、19日付の東京スポーツによれば、高知の後見人だという俳優の岡崎二朗が、高知の歌手転向の経緯を証言。高知を「歌い手としても一流」とした上で、来年、岡崎のプロデュースで新曲を発売する予定だそうです。

デスクT 岡崎って、あのミライ所属か〜。ミライって、ハロプロのタレントとか、有名人を起用した映画をよく作ってるイメージだけど、その映画って一般的にほとんど知られてないよね。不思議〜☆

記者H その辺の事情はアレがアレなので、触れないでおきましょう。

デスクT はーい。それより、高知って「エスクラ」っていうエステ店、経営してなかったっけ? 開店したとき、浜崎あゆみや高橋克典が祝い花贈ってたやつ。

記者H 東スポによれば、今月いっぱいで閉店するそうです。

デスクT あら残念。シャブで有罪判決受けても、復帰した芸能人なんてたくさんいるんだから、高知も大丈夫! 頑張れ〜。

■森且行ユニクロ事件のリベンジか

記者H 『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)の生中継中に、見知らぬ男が乱入するアクシデントがありました。

デスクT 見た見たー! 怖かったよー!

記者H 21日の放送では、サバンナの高橋茂雄とタレントの小島瑠璃子が、千葉県市川市のコッペパン専門店から生中継。すると、ブツブツとつぶやきながら男がフレームイン。「どうも、どうも」と言いながら高橋に抱きついたため、小島はスタッフに移動するよう促され、「ウソでしょ? ウソでしょ!? いやー、怖い、怖い」と走り去っていきました。

デスクT その後も男は小島を追いかけてきて、スタッフに制止されてたよ。いや〜、何もなくてよかったね〜。ほっこりニュースつながりだと、元SMAP退所組のファンクラブサイト「新しい地図」が、卓上カレンダーの在庫に悲鳴を上げてるよ〜。

記者H 「新しい地図」のトップページに「たすけてー」との文字が。現在、「新しい地図」初のオフィシャルグッズとして“15万部限定”で「新しい地図・オリジナル2018 CHIZU CALENDAR」を販売中ですが、「どちゃくそ余ってるっず」「みんなに行き渡るようにと気を遣って買わないでくれてるNAKAMA様も結構いるらしくて泣けるっず!」(原文ママ)と在庫の山の写真を掲載しています。

デスクT “NAKAMA”こと有料ファンクラブ会員って、14万人超えてるんでしょ? 年会費は払うけど、カレンダーはイラネって人が多いのかな?

記者H ちなみに、このカレンダーでメンバーが着ている衣装にはユニクロの商品が何点も見つかっており、来年のユニクロのイメージキャラクターを務めるのではないかとの臆測も。

デスクT そういえば、ユニクロって2002年にジャニーズ事務所を退所して間もない森且行をCMに起用して、謎の圧力で急きょ放映中止になった事件、あったよね!

記者H ユニクロが退所組の3人を起用するとなると、森のときのリベンジということになりそうですね。

デスクT 圧力に負けないで〜。

■木村拓哉&工藤静香夫婦がV2!

デスクT ねえねえ! 「週刊女性」(主婦と生活社)で、氷川きよしが「やっぱり、自分の子どもは見たいですね。犬と、子どもと、あったかい家庭で、素朴な食事をする。そんなあったかい時間が欲しいですね」って語ってるよ!

記者H はあ……。

デスクT でねでね、「縁も出会いもない」って言うから、インタビュアーがお見合いを勧めてるんだけど、「お見合いをする時間がないんですよね」だって。そんなに頑なに拒否しなくてもいいのにね!

記者H どうでもいいですよ! それより発売中の「週刊文春」(文藝春秋)が毎年恒例の「好きな・嫌いな夫婦ランキング」を発表しています。「嫌いな夫婦」では、2位の片岡愛之助&藤原紀香にポイントで約3倍の大差を付け、木村拓哉&工藤静香が首位に。昨年も1位でしたから、2連覇です。

デスクT すっげー嫌われてんじゃん! “SMAPの裏切り者”のイメージって、いつになったら拭えるわけ? 3位の石田純一&東尾理子も根強いね! 昨年は2位だったよ。

記者H ビジネス臭がして鼻につくんですかねえ? そういえば、離婚寸前とウワサの才賀紀左衛門&あびる優が入っていませんね。離婚しそうな夫婦はこれに当てはまらないということでしょうか?

デスクT 才賀&あびるといえば、それぞれのインスタに愛娘の通うスクールのクリスマス会の様子が投稿されてるのに、夫婦の写真どころか、互いの伴侶が写った写真も1枚もないね。怖い……。

記者H この日に限らず、夫婦のショットはずっと載せていませんね。2歳半の娘の存在が、かろうじて夫婦関係をつなげているという感じでしょうか?

デスクT どうせ離婚するっしょ。才賀の不倫相手とされるモデルの寿るいは、騒動以降、インスタグラムもTwitterも更新が止まってるね。あびると仲良しの和田アキ子にボコられたのかしら〜。

関連記事(外部サイト)