中居正広“CM契約ゼロ本”に……東京五輪キャスターを捨て、来年「新しい地図」に合流!? 

元SMAP中居正広が"CM契約ゼロ本"に 東京五輪キャスターを捨て「新しい地図」に合流か

記事まとめ

  • 中居正広のCM契約が消滅し独立準備とファンは憶測、「新しい地図」への合流に期待も
  • 中居の現在のレギュラー番組は『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』などの計5本
  • 来年2月に開幕する平昌五輪番組TBSメインキャスターが中居になる可能性は濃厚だという

中居正広“CM契約ゼロ本”に……東京五輪キャスターを捨て、来年「新しい地図」に合流!? 

中居正広“CM契約ゼロ本”に……東京五輪キャスターを捨て、来年「新しい地図」に合流!? 

中居正広“CM契約ゼロ本”に……東京五輪キャスターを捨て、来年「新しい地図」に合流!? の画像

 元SMAP・中居正広が、いよいよ独立へ向けて準備を始めたのではないかとファンをザワつかせている。

 2015年からリズムゲームアプリ「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」のイメージキャラクターを務めていた中居だが、最近になってジャニーズ公式サイトのCM情報から同アプリの名前が消滅。これにより、CM契約数は“ゼロ”となった。

 なお、中居の現在のレギュラーテレビ番組は、ゴールデン帯が『中居正広の身になる図書館』(テレビ朝日系)、『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)、『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)、深夜帯が『なかい君の学スイッチ』(同)、『ナカイの窓』(日本テレビ系)の計5本。これに対し、CM契約ゼロというのは、少々、不自然な印象も……。

「ファンの間では、来年、『新しい地図』に合流するのでは? と臆測が浮上。しかし、このままいけば、東京五輪のTBSメインキャスターは中居が務めるものとみられており、ジャニーズ事務所がやすやすと手放すとも思えません」(芸能記者)

 中居といえば、04年のアテネ五輪から夏季・冬季と、TBSの五輪番組でメインキャスターを7大会連続で務めている。また、その際のテーマソングは、04年から16年のリオデジャネイロ五輪まで、SMAPの楽曲が起用された。

「今月開催された『全日本フィギュアスケート選手権』の会場で、中居の姿が目撃されており、来年2月に開幕する平昌五輪番組のTBSメインキャスターが中居になる可能性は濃厚。ジャニーズ事務所は3年後の東京五輪利権を喉から手が出るほど欲しがっており、それは中居も理解している様子。ジャニーズ退所を渋る中居に、稲垣吾郎が『何を考えているのかわからない』とこぼしていたと言われていますが、五輪利権が足枷となっているのかも……」(同)

 ファンからは、「『新しい地図』に合流してくれたら嬉しい」という声が相次いでいる中居。来年は大きな動きが見られるかもしれない。

関連記事(外部サイト)