「CHE.R.RY」で一世を風靡したyuiの現在が衝撃的!? 2児の母になるものの離婚を経験して…

「CHE.R.RY」などの楽曲で一世を風靡したシンガーソングライター・yuiが、3月12日放送のラジオ番組『GROOVE LINE』(J-WAVE)に出演。番組HPにはyuiの顔写真が掲載されたのだが、現在の彼女の姿がネット上で話題になった。

 以前はソロで活動していたyuiだが、2013年からは「FLOWER FLOWER」というバンドのボーカルとしてライブなどに出演している。芸名も大文字の「YUI」から小文字の「yui」に変更。3月25日から初の全国ワンマンツアー「FLOWER FLOWER インコのhave a nice dayツアー」を開催し、「大阪城音楽堂」や「Zepp Tokyo」、「Zepp Sapporo」などを巡っていく。

 バンドマンとして精力的に活動しているようだが、やはり一般的に認知されているのは「CHE.R.RY」を歌っていた当時のyui。彼女もそのことを痛感していた時期があったようで、ラジオの放送内でも「『CHE.R.RYみたいな曲を作って欲しい』というのは100万回ぐらい言われた」と語っている。今回のラジオ出演ではそんなシンガーソングライター時代の“YUI”しか知らない人にも、現在の姿が知れ渡ることになったのだが…。

「写真に写っているyuiはメイクもヘアスタイルもナチュラルなものだったのですが、どこかあどけなさの残る顔は30歳を迎えた今でも健在。そのためネット上では『めっちゃ可愛くてびっくりした!』『天使じゃないか…』『わりと本気で10代に見える』と驚きの声が上がっていました」(芸能ライター)

 また今回の写真を見て「黒髪に戻ってる!」「前は金髪ショートじゃなかった?」と指摘する人も。確かに少し前までyuiは髪を金髪に染めていたが、そのことも既存のファン層が離れてしまった原因だという。

「2013年に『FRIDAY』は、3ピースバンド『People In The Box』のギターボーカル・波多野裕文とyuiの熱愛をスクープしていました。同誌に掲載されていた写真には髪を金色に染めた彼女の姿が写っており、かつてのファンは『バンドマンの彼氏の影響ですっかり変わってしまった…』と動揺。波多野は既に一定の支持を集めているアーティストなのでロックファンにとっては朗報だったのですが、アニメソングからyuiの曲を聴き始めたようなファンはすっかり離れてしまいました。ちなみにその後は波多野と全く関係のない一般男性と結婚。双子の男児を授かるものの、昨年8月に離婚してしまい今に至ります」(同)

 なかなか壮絶な道のりを進んでおり、ファンからメンタル面を心配されることもしばしば。しかしその透明感のある歌声は健在なので、今後もアーティストとしてさらなる飛躍を期待したい。

関連記事(外部サイト)