恋愛は高いハードルがあるほど燃える!? 宮沢りえと結婚した森田剛は、恋するたびに評価上昇!

恋愛は高いハードルがあるほど燃える!? 宮沢りえと結婚した森田剛は、恋するたびに評価上昇!

V6公式ホームページより

 かねて交際が伝えられていたV6の森田剛と女優の宮沢りえが結婚を発表した。

 舞台『ビニールの城』で共演し、その2カ月後の10月に宮沢宅でのお泊まりデートが目撃され、11月には週刊誌で熱愛が報じられていた2人。今回、めでたくゴールインとなったのだが、森田剛といえば過去の恋愛遍歴のスゴさが有名。また、相手側に交際を反対されるような“ハードル”があることが多かった。

 『嫁はミツボシ。』(TBS系)で共演し、交際に発展した上戸彩。2002年に交際がスクープされたが、「当時、上戸側に高いハードルがあった」と芸能記者は、こう語る。

「上戸さんは“恋愛ご法度”で有名なオスカープロモーション所属。さらに交際発覚当時、上戸さんはまだ17歳ということで、事務所から相当な圧力がかかったと言われています。けれど、圧力なんて関係ないとばかりに、交際は継続。これにファンもだんだんと2人の交際を認めていったようですね」

 上戸が20歳を迎えたころから、堂々と都内の飲食店で食事デートする姿が目撃され、世間一般に交際が知れ渡り、結婚もウワサされていた2人。しかし、お互いに仕事が多忙になったほか、森田が結婚に消極的な態度を見せたため、結局交際から8年たった10年に破局を迎えてしまった。

 そしてこの破局後、ファンに衝撃を与えたのはAV女優の美雪ありすとの交際報道だ。

「やはり相手がAV女優ということで、ファンはあまり好意的に受け入れなかったようです」と前出の芸能記者が明かすように、ファンの間には「ショック!」という声が多く聞かれていたのだが……。

「マスコミの直撃インタビューに応じた森田さんは、記者の交際と同棲の質問に対し否定をしていましたが、美雪さんがAV女優だから交際を隠すのかと尋ねられると『職業は関係ない!』と発言。この発言にファン内外から称賛の声が上がり、2人の交際を応援する風潮が盛り上がりましたね」(同)

 上戸といい美雪といい、交際するたびに男気を見せる森田。結婚相手となる宮沢もバツイチ子持ちの年上女優ということで、熱愛報道当初は、ファンが過敏に反応していた。森田のファンが宮沢のインスタグラムに攻撃的なコメントを残し、アカウント削除に追い込むなどの事件があったものの、それらを乗り越え、ゴールイン。

 この発表にはファンからも祝福の声が上がっており、今回の決断がさらに株を上げたようだ。

関連記事(外部サイト)