“ガチゲーマー”本田翼がゲーム実況を配信! 18禁ゲームをやり込むその腕前とは?

“ガチゲーマー”本田翼がゲーム実況を配信! 18禁ゲームをやり込むその腕前とは?

“ガチゲーマー”本田翼がゲーム実況を配信! 18禁ゲームをやり込むその腕前とは?の画像

 9月21日、モデルで女優の本田翼がYouTubeチャンネルを開設したことがわかった。本田はゲームの実況配信をメインに行っていくそうで、ネット上からは「これは楽しみ」「ばっさーはガチだからな〜」といった期待の声が上がっている。

 本田が開設したのは、「ほんだのばいく」というYouTubeチャンネル。名前は、自身の名前の由来にもなったHonda製のバイクから命名されたもの。本田は同チャンネルで、好きなゲームや挑戦したいゲームの実況動画を生配信。また自分で編集した実況動画もアップしていくそうだ。

「ほんだのばいく」の初回配信は9月22日を予定。今回の発表にネット上からは「本田翼はガチゲーマーなのでこれは期待できる」「プレイ中の手元とかも見たいな」「800万円くらい投げ銭したいほど嬉しい」などの声が上がり、注目を集めている。

「本田は、兄の影響で小学生の頃からゲームをやり込んでいるガチのゲーマーです。先月8日放送の『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)では、“ご飯も食べずに18時間ぶっ続けでゲームをやる”という話をマネージャーから暴露されて話題になりました。昨年本田がハマったというゲームは『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』や『スプラトゥーン2』、『人喰いの大鷲トリコ』、『モンスターハンター:ワールド』など。また本田は、サバイバルホラーゲーム『Dead by daylight』をプレイしていると自身のインスタグラムで告白。その際はコメント欄に『18歳以上の方対象ゲームです 心臓が弱い方もお控え下さい 怖すぎて夜寝れなくなる可能性があります とてつもない恐怖とスリルを味わうことになります』とおススメポイントを綴っていました」(芸能ライター)

「ほんだのばいく」のチャンネル登録者数は、すでに2万人を突破。ガチゲーマーの本田は、登録者数と視聴回数を伸ばすことができるのだろうか。

「YouTubeでゲームのプレイ動画を配信している芸能人は意外と多く、チャンネル登録者数80万人の草なぎ剛もその内の一人です。草なぎは料理動画やバラエティ動画のほか、『スーパーマリオオデッセイ』などのプレイ動画をアップ。ですがゲーム動画の視聴回数は10万前後のものが多く、他の動画と比べて少ない結果に。また、HKT48の宮脇咲良もゲーム動画を多数アップしています。ゲーム動画の視聴回数は10万〜50万とマチマチですが、“踊ってみた”動画は138万回。芸能人のゲーム実況系動画は、視聴回数を伸ばすのが難しいようです。しかし本田は草なぎや宮脇に比べてガチなゲーマー。腕前次第で伸ばすことができるかもしれませんが、“にわかゲーマー”と烙印を押されたら伸び悩むかもしれませんね」(同)

 チャンネル開設に際して本田は、「気ままに配信していくので、できたらチャンネル登録をお願いします」とコメント。どのようにゲームを実況するのか、初回放送に注目したい。

関連記事(外部サイト)