NEWS、レギュラー番組消滅にソロ曲流出……今年も不運続きでついに解散!? 生き残るのは増田貴久だけか

NEWS、レギュラー番組消滅にソロ曲流出……今年も不運続きでついに解散!? 生き残るのは増田貴久だけか

NEWS

 2月20日に新アルバム『WORLDISTA』を発売したアイドルグループ・NEWS。しかし、ファンの間では、NEWSの今後を心配する声が上がっているという。

 その一因となっているのが、レギュラー番組の消失。NEWSは2016年4月からNHK BSプレミアム『ザ少年倶楽部プレミアム』の3代目MCを務めていたが、今年3月15日をもって卒業。4月放送分より、後輩のKis-My-Ft2へとバトンタッチすることが発表されたのだ。ネット上ではキスマイファンから歓喜の声が上がったが、それ以上に多かったのがNEWSの降板を喜ぶ声。「NEWS降ろされた? よかったね〜」「やっとNEWSじゃなくなったんだ! よかった!」「NEWS降板なのが嬉しい!」といった意見が続出していたのだ。

「NEWSがこれほど嫌われているのは、やはり手越さんがカラオケで嵐をディスる歌を歌っていたと報じられたことが大きいですね。さらに小山さんは、未成年飲酒問題もあり、“嫌いなジャニーズ”ランキングでは常にワースト3に入っているという有りさまですから」(テレビ局勤務)

 NEWSといえば昨年、小山慶一郎と加藤シゲアキが未成年女性との飲酒スキャンダルを起こしたり、手越祐也も未成年飲酒疑惑に加えて、CHEMISTRYの「Wings of Words」を替え歌で「いちばーん嵐のファンが多いけど〜♪ 東京ドームで口パク聞いてる〜♪」と嵐を中傷したことが報道されるなど、トラブル続き。また手越は昨年12月31日、ニュースサイト『文春オンライン』にて、新たな“違法飲酒”疑惑が報じられたり、アプリゲーム『荒野行動』のコメント欄の中でNEWS脱退を匂わせているといったウワサが浮上するなど、ファンを心配させる出来事ばかりが続いているのだ。

 そんな中、2月17日には『WORLDISTA』に収録されているメンバーのソロ楽曲の音源がネット上に流出してしまうという事件が勃発。今年1月にも未公表のツアー日程が書かれた紙がTwitter上に流出したということもあり、ネットでは「ソロ曲流出とかライブ日程流出とか、NEWSの関係者不信すぎな?」「なんか最近NEWSいろいろやばくない? これから大丈夫?」「関係者どうなってんの? ユルユルすぎ」と心配や戸惑いの声があふれる事態に。

「昨年に続き、今年もいいことがないNEWSですが、唯一の朗報は2月27日発売の雑誌『anan』(マガジンハウス)にて、メンバーの増田貴久さんがソロで表紙を飾るということです。しかし昨年から、増田さん個人でテレビや雑誌に出る機会が激増していまして、芸能関係者の間でも『NEWS解散後の増田さんのソロ活動の布石では』なんて声が出ているくらい。ソロ曲の流出というのはスタッフや関係者の意識が低くなっていることの現れです。いよいよ解散間近なのかもしれませんよ」(芸能関係者)

 どうなるNEWS!??

関連記事(外部サイト)