福原愛、夫の誕生日をTwitterで祝福! “優しい夫自慢”の裏で、女性たちをマウンティング?

福原愛、夫の誕生日をTwitterで祝福! “優しい夫自慢”の裏で、女性たちをマウンティング?

福原愛公式Twitterより

 昨年、現役引退を発表した卓球元日本代表の福原愛。私生活では台湾の卓球選手・江宏傑(こう こうけつ/ジャン・ホンジェ)と結婚し、現在は第二子を妊娠中と、幸せいっぱいなよう。そんな彼女が、夫の誕生日に自身のTwitterに投稿したツイートが物議を醸している。

 福原は、夫の誕生日である2月22日に、夫婦で行ったというディズニーランドでの写真とともに、夫への祝福メッセージをツイート。「パンや肉まんは真ん中の美味しい所を私に全部くれて自分は味のない所を食べる旦那さん。映画館でも背の低い私を気にして見やすい自分の席と交換してくれる旦那さん。プレゼント何がいいと聞いたら愛が休んでくれることが一番のプレゼントだよと言ってくれる旦那さん」と夫の優しさを褒め、「30歳のお誕生日おめでとう」とつづっていた。

 結婚して2年半がたっても、いまだラブラブな様子の福原・江夫妻。そんな2人に、ファンからは「内面もイケメンな旦那さんですね」「そんな旦那さんと一緒なんてうらましい!」といった言葉が殺到。リプライには200を超えるメッセージが集まっている。

 しかし、その一方で、ネット上では冷ややかな反応のようだ。

「台湾のリアリティー番組でキスを連発したり、ベッドでイチャイチャするなど、ラブラブ姿を公開したことで一部視聴者からひんしゅくを買っていた2人だけに、『肉まん2つ買えばいいじゃん』『肉まんは皮も一緒に食べるのがおいしいんだよ』『それは優しさと言わない』など、ネットニュースのコメント欄や掲示板ではツッコミの嵐です」(芸能ライター)

 これまで、テレビやSNSで「夫が優しい」と強調してきた福原。今回もそのひとつだったのかもしれないが、このツイートからあることが読み取れると、先の芸能ライターはこう語る。

「表向き夫の優しさを自慢していますが、実際は『素敵な旦那さんに愛されていますよ〜』『そんな私がうらやましいでしょ』という自慢も見え隠れしています。優しい夫を強調したいなら、普通は『他人への優しさ』などを自慢するはず。福原さんの今回のツイートは、世の中の女性たちへのマウンティングに取れますよね(笑)」

 この調子でラブラブアピールし続けると、福原の好感度はまだまだ下がりそうだ……。

関連記事(外部サイト)