戸田恵梨香“ガリガリ”が一変! まん丸頬姿に「どうした!?」とネット騒然……役作りで10kg以上増量か

戸田恵梨香“ガリガリ”が一変! まん丸頬姿に「どうした!?」とネット騒然……役作りで10kg以上増量か

NHK公式ホームページより

 今年後期に放送されるNHK朝ドラ『スカーレット』で主演を務める女優の戸田恵梨香が4日、舞台となる滋賀県で行われたロケ取材会に登場。15歳という設定のセーラー服姿を披露した。

 戸田は当初、15歳の主人公を演じることに不安があったようで、「最初、衣装合わせをして、ヘアメイクが決まった時に“どうなるんだろう”ってちょっと不安があった」と告白。しかし、撮影に入ったところでその不安は一気に消えたそうで、「実際に完成してみると“15歳、イケるな”と」と笑顔で語った。

 また、「15歳から、イキイキと元気いっぱい楽しく過ごせるようにしたいと思います」と意気込みを語り、同じく戸田の友人役を15歳から演じる女優の大島優子も、戸田にならい「私も15歳ということで、隣に同い年がいるので、とても心強いです!」と発言。会場の笑いを誘った。

 戸田、大島ともに現在30歳。ひと回り以上下の役柄から演じるとあって、作り込みは相当な様子なのだが……。

「ネット上では『さすがにキツイ』と大ブーイングですよ(笑)。NHKの朝ドラや大河ドラマではよく、10代の頃も主演が務めることが多く、過去には『龍馬伝』で当時41歳の福山雅治さんが18歳の龍馬を演じたり、『江〜姫たちの戦国〜』では、当時24歳の上野樹里さんが幼少期の浅井江を演じましたが、どちらも大ブーイング。また、最近だと『まんぷく』で安藤サクラさんが17歳の主人公を演じ、『アホなしゃべり方で年をカバーしようとしている(笑)』『若すぎて演じ方わからない感じがした』と不評でしたからね。子役分の予算削減なのか、それともネタでやっているのかわかりませんが、実際、視聴者からは毎回のように批判の声が聞こえていますから、正直やめたほうがいいかもしれません」(ドラマ制作関係者)

 そんな批判の一方で、“戸田の異変”に驚愕する者も続出している。

「以前は『ガリガリすぎ』と心配されていたこともある戸田さんですが、この会見ではふっくらとした頬が目立っていたんです。この異変に、ネット上でも『10kg近く太った?』『私の知ってる戸田恵梨香じゃない!』といった声が殺到し、話題になっていました」(女性誌ライター)

 戸田といえば、「夕方6時以降は食べない」「毎日朝と夜に半身浴」など体形維持にストイックな女優で有名。それだけに、今回10代を演じるためにと役作りで太った可能性も高い。

「主人公の生涯を演じるということで、たぶんですが、ここからどんどん痩せていく予定なのでは? ストイックにダイエットしそうな予感が(笑)。私生活でも男関係を絶っているとの週刊誌報道もありましたし、このドラマに相当懸けているようですね」

 秋から放送される『スカーレット』の中で、“演技派の女優魂”を見せてくれそうだ。

関連記事(外部サイト)