アメリカ移住の松居一代、「3度目の結婚」を宣言! “泥沼離婚劇”知らない米国人狙いで有言実行か

アメリカ移住の松居一代、「3度目の結婚」を宣言! “泥沼離婚劇”知らない米国人狙いで有言実行か

松居一代公式ブログより

 

 松居一代が6日、自身のブログで驚きの宣言をし、ネットを中心に話題を呼んでいる。

 松居は現在、ニューヨークのマンハッタンに購入した高級マンション・ONE57で悠々自適の独身生活を送っているのだが、6日付のブログで「松居?ついに3回目の結婚」と、まさかの結婚宣言をしているのだ。

 松居は「あたし…決めた! 3回目の結婚外人の方にしょーって決めましたよ!!」と楽しげに宣言。続けて「実はね…息子から『結婚しろよ…』って言われてるんですよ」「朝から『あんたは、可愛いからベイビーだよ』こんなあま〜い言葉を言われているんですよ もう…外人様と結婚するしかあたしには、道は無いでしょう」などと明かした。

 さらに「あした、早速? ウェディングドレス見に行ってきますね」と相手も決まっていないのにドレスを見に行くと宣言するなど、はやる気持ちを抑えきれないといった様子だった。

 この松居の宣言に対し、ネット上では「どうかお幸せになってください」といった応援の声や「あたし、決めた……決めたら結婚できるんかい」「相手もまだなのにドレス見に行くの!?!? っつーか、その年齢で着るの!?!?」といったツッコミの声が続出。 

 また「過去を知らない外国人なら見つかるかも、松居一代はお金持ってるしね」「この人くらい行動力あれば本当に再婚できそう(笑)」「子どもも巣立って、旦那の世話もせずに金もたんまりあるのに 何が嬉しくて再婚なんてすんのよ(笑)」「もう結婚なんて面倒なこと、しなくていいのに」と、優雅な独身生活を満喫すべきでは? というアドバイスもあった。

「松居さんといえば投資家としても成功し、トランプ氏がアメリカ大統領に当選した時は100億円以上稼いだといわれています。息子さんも成人しているし、なんの心配もなくニューヨークでのびのび1人暮らしするのが吉かと思いますが……。もしかしたらちょっと寂しいのか、何よりヒマなのかもしれませんね(笑)」

 前夫で俳優・船越英一郎との泥沼離婚の記憶も新しいので、日本での再婚は難しそうな気もするが、美貌もお金もある彼女なら、アメリカで外国人相手にモテモテ生活を送るのも夢ではないかも!?

関連記事(外部サイト)