クワバタオハラ・小原正子、鋼の性格で“最強ママ”化! 映画館マナー炎上も、懐はホクホク?

クワバタオハラ・小原正子、鋼の性格で“最強ママ”化! 映画館マナー炎上も、懐はホクホク?

小原正子公式ブログより

 クワバタオハラの小原正子が4月15日にブログにアップした写真が波紋を呼んでいる。

 小原は4月14日に「映画館へ」というタイトルで、家族で初めて映画館を訪れたことを報告。そして4月15日に「絆☆」というタイトルで暗闇の中で映画を観ている2人の息子たちの写真を掲載している。写真には「にや」「むむ」「わぁ…」「じーーーー」と映画の展開を楽しんでいるようなキャプションがついており、映画の上映中に子どもの顔を写したような印象を受ける内容となっている。映画の上映中にカメラを使用することはマナー違反に当たるため、この投稿が投稿されてから、小原に対する多数の批判が寄せられている状態だ。

 またネットでも「非常識。映画館でこういうことするやつ大嫌い」「有り得ない」「子供より行儀悪いやん 恥ずかしくないのか?」「かなりハイレベルなDQNだと思う」と厳しい声が続出。

「小原さんは過去にも炎上騒ぎを起こしており、今や炎上といえば辻希美さんか小原さんかという印象がありますね」と苦笑するのは芸能事務所関係者。

「小原さんは昨年9月24日の投稿で、子どもと一緒に入浴している写真を投稿し、大批判を浴びています。この時は自身の胸元にボカシを入れてましたが『見たくない物を見せないで』とおおいに顰蹙を買っていました。しかし今回の場合はマナー違反ですから、入浴写真よりもタチが悪い」

 またこの関係者は「いくら炎上しても小原さんはまったく気にしないと思います」とも指摘する。

「小原さんはAmebaブログの芸能人・有名人ランキングにて、つねに上位をキープしていますが、人気があるというよりはネット民が何かやらかしてないかと興味本位でウォッチしているというのが本当のところ。だから炎上したとしても、話題になって人がブログにアクセスすれば、結果的に小原さんの稼ぎにプラスになるだけです。そういう意味で、気持ちはいつも“炎上上等”なのではないでしょうか」

 たしかに小原は4月25日現在、くだんの映画館の写真を削除も謝罪もしていない。夏には第三子を出産するという小原。あらゆる意味で“母は強し”だと思えてくる。

関連記事(外部サイト)