新川優愛のバストに大異変が発生! “指責め”の影響か?

新川優愛のバストに大異変が発生! “指責め”の影響か?

『W 悪党 〜加害者追跡調査〜』公式サイトより

「盛ってるのか?」「成長にしてはデカすぎでしょ!」「これは豊胸手術をしてたとしてもおかしくないレベル」

 女優・新川優愛の“バストの異変”に目ざとく気づいた一部ファンの興奮したコメントが、ネット上で連打されている。

 その震源地は、5月12日からスタートする東出昌大主演の連続ドラマ『W 悪党 〜加害者追跡調査〜』(WOWOW)の予告編だ。同ドラマは薬丸岳の小説を原作に、映画『64-ロクヨン-前編/後編』などの瀬々敬久監督が手掛けているのだが、このほど公式サイトでプロモーション映像が公開された。

「映像にはキャバクラ嬢役で登場する新川の姿が映っていたのですが、わずか1秒にも満たないようなカットだったにもかかわらず、そのインパクトは絶大。クラブで接客している彼女は鎖骨から二の腕を完全露出させたセクシーなドレスに身をまとっていて、なんと胸の中央が大胆にくり抜かれている。そこから谷間が完全に浮かび上がり、左胸は“内チチ”まで丸見えになっていた。特筆すべきは、そのたっぷりな重量感です。どうみてもFカップくらいありそうに見えましたね」(芸能記者)

 新川はこれまで何度もビキニ姿でグラビアを飾っているが、公式に発表されているサイズはB82・W59・H83とモデル体形。バストはB〜Cカップといわれていただけに、確かにこの進化はただごとではなさそう。

「彼女は4月7日に放送された『さんまの東大方程式』(フジテレビ系)に出演した際、“恋愛テクニック本に縛られすぎてしまう”と悩む京大生が『清潔にしておくために爪を切る』と本に抱えている内容を答えたことに対し、『まだ早くない!?』とのツッコミを入れていたため、一人だけ“手マン”を想像していたことが発覚、“スケベな女”というイメージを持たれるようになりました。そのため『もしかしたら指責めの流れで、胸にも刺激を受けて巨乳化したのでは……』なんて妄想をしてしまう人もいるようです」(同)

 4月20日のファッションイベントでは、人気漫画『ONE PIECE』(集英社)の「ナミ」の衣装であでやかな美脚を披露した新川。このままセクシー路線を突き進んでもらいたいものだ。

関連記事(外部サイト)