『平成のヒーロー総選挙』でSMAP1位獲得も、ネットは大荒れ!「1位にしないと炎上するから」

『平成のヒーロー総選挙』でSMAP1位獲得も、ネットは大荒れ!「1位にしないと炎上するから」

『平成のヒーロー総選挙』でSMAP1位獲得も、ネットは大荒れ!「1位にしないと炎上するから」の画像

 4月30日、テレビ朝日系で放送された『羽鳥慎一モーニングショー夜の特大版平成ニッポンのヒーロー総選挙』にて、芸能部門、スポーツ部門、ニュース・文化部門を合わせた中で、18万人が選んだ総合1位として選ばれたのは、2016年に解散したアイドルグループ・SMAPだった。また芸能部門では、2位安室奈美恵、3位嵐、4位マツコ・デラックス、5位タモリという順位。スポーツ部門の1位は羽生結弦、2位はイチロー、3位は浅田真央。ニュース・文化部門の1位は宮崎駿で2位は山中伸弥、3位は小泉純一郎というランキングだった。

 番組では、スタジオ出演者のミッツ・マングローブが「アイドル像というものを平成という時代に確立した。しかも、とても大きな変革を起こしたグループだと思います」とコメント。また松岡修造は「平成ってこともあるけど、彼らは令和にも続いていく。令和ってビューティフルハーモニー。調和をしていくってことが彼ら5人にはありましたし……」とコメントしていたのだった。

 この結果を受け、ネットでは歓喜に溢れるSMAPファンが続出。「平成最後の日にSMAP1位になったんだよ! 嬉しくて嬉しくて震えが止まらないよ」「記憶にも記録にも残るSMAP令和になってもね!」など1位を喜ぶ声や、「そろそろ帰ってきてー」「令和での再会を待ってます」と復活を望む声で溢れていた。

 しかし一方で「SMAPが1位なの? ヒーローとして何の功績があるの?」「2人も逮捕者いたグループがヒーロー?」「SMAPってあのひどい解散劇がね〜どう考えてもヒーローの名前にふさわしくは無いと思うわ」「ランキング形式にしないでこういう人達がそれぞれ活躍してきました、みたいな紹介の仕方でいいのにね。SMAP1位にしないとおばさん達からのクレームすごいのかね」「炎上するからでしょ」と納得がいかないという意見も上がっていた。

「平成でのSMAPの息の長い活躍や実績を見ていると、1位も納得という気はしますがね。SMAPは解散後も復活を待ち望む情熱的なファンが多いことで知られており、こういったランキングでは他のジャニーズファンとモメることが多い。どちらのファンも“推しグループがジャニーズNO.1だ”という自負があるので、どちらも譲らないんですよね。結果、ネットが大荒れになることが多いんです。そういった意味でSMAPは特にアンチが多いんですよね」(芸能事務所勤務)

 アンチの気持ちもわからないではないけれど、他に圧倒的な差をつけて1位に輝いていたSMAPは、やはり凄いと言わざるを得ないのでは……。

関連記事(外部サイト)