山田孝之&綾野剛のバンド「THE XXXXXX」がカッコいい!……けど「そういうのは20代に」の声

山田孝之&綾野剛のバンド「THE XXXXXX」がカッコいい!……けど「そういうのは20代に」の声

綾野剛公式Instagramより

 人気俳優の山田孝之がボーカル、綾野剛がギター、内田朝陽がシンセサイザーを担当する3ピースバンド「THE XXXXXX(ザ・シックス)」が話題だ。4月5日には1stアルバムをデジタル配信し、4月24・25日には初のワンマンライブを開催。山田が「緊張のあまり声が出ない」とコメントするなど初々しい場面もありながら、会場は大盛り上がりだったとのこと。

 4月5日放送の『スッキリ!』(日本テレビ系)での密着映像によると、昔バンド活動をしていた綾野が山田と一緒にカラオケに行った際、山田の歌声に惚れ込んだことがきっかけだそう。綾野はインタビューで「彼の声を聴いて『バンドやらない?』って言いだしたんで。カラオケ行って歌っているの聴いて、ほれぼれしちゃって。(中略)彼の声を聴いたら、なんとなく閉まってた扉が本当に簡単に開いたっていうか」と、新バンドに対する熱い気持ちを告白している。

「浅野忠信さんが『SODA!』というロックバンドを組んでいたり、大森南朋さんが『月に吠える。』というバンドのギター・ボーカルを担当するなど、俳優がバンドを組むのは昔からあるにはありましたけど、ここまでの人気俳優が趣味の範囲を超えて商業的に活動を展開するというのはあまりなかったのでは?」(音楽事務所関係者)

 このバンドに対し、ネット上では「山田孝之のバンド良すぎん?」「綾野剛のギター演奏めちゃカッケー」「ちゃんとプロっぽくてかっこ良かった」「綾野剛格好いいー!ジョニーデップみたい」「なにこのどちゃくそエロいメンバー」などと称賛の声が上がる一方、「出た。俳優のミュージシャン気取り」「ミステリアスな綾野剛好きだったのになぁ。薄っぺらくなってしまい残念」「ファッションバンドっぽい感じがする」「こういうのは20代のうちに済ませておいてよ。40近い人達がミュージシャンでもないのに何やってんだろうってなる」と、バンド活動へ違和感を抱く声も多い。

「本業である俳優業が忙しい中、アルバムを作ったりライブで生演奏するなど、かなりの情熱をかけていることが伝わってきますよね。特に山田さん、綾野さんに関しては代表作も多く、俳優としては大成功を収めたといってもいい人たち。それゆえ、バンドを頑張るのに何も文句を言われる筋合いはないとは思いますが、俳優としての彼らのファンが、バンド活動をしている彼らにカッコ悪さを感じるのもまた自由。そんなファンたちをもうならすよう音楽を今後作れるかどうかですよね。なかなか難しいでしょうけど……」(テレビ局勤務)

 果たして「THE XXXXXX」は今後、世間にどれくらい受け入れられていくのだろうか? 注目していきたいところだ。

関連記事(外部サイト)