ダレノガレ明美、YouTuberデビュー報告もネットから失笑の嵐「ハリウッドはどうした?」

ダレノガレ明美、YouTuberデビュー報告もネットから失笑の嵐「ハリウッドはどうした?」

ダレノガレ明美公式インスタグラムより

 ダレノガレ明美が自身のYouTubeチャンネルを開設したことを発表した。

 ダレノガレは6月30日にインスタグラムを更新し、「YouTube始めました」と、チャンネル開設を報告。チャンネル名は「ダレノタメチャンネル」で、第1回目は「TV収録のメイク」についての動画を公開した。インスタグラムでは、「メイクの仕方などを沢山更新していく予定です」と、チャンネルの方向性について説明している。

 さらにダレノガレは、「なにをやってほしいかも大募集します」とお題も募集。「みんなやってほしいことを教えて」と呼びかけていた。そうした積極的なアピールの甲斐あって、7月1日時点で動画再生回数は10万回を突破。順調なYouTuberデビューを果たしたといえるだろう。

 こうしたダレノガレの動きに対し、ファンからは、「嬉しい!これから楽しみです!」という声が集まっていたが、その一方で厳しいツッコミの声も飛び交っている。

 というのもダレノガレといえば昨年、「ハリウッドデビューする」と宣言したものの、現在は英語力を理由にその計画を中断中という身。そうした経緯もあってか、ネット上では「ハリウッドはどうした?(笑)」「アメリカ行くんじゃなかったの?」「アメリカ旅行に行ってたけどなんの影響も受けなかったんだろうな」といった批判コメントが噴出していた。

「すべてが中途半端」といった指摘も集まっているダレノガレの行動。YouTubeチャンネルはいつまで続くのか、気になるところだ。

関連記事(外部サイト)