辻希美、「今日は鼻水たれお君……」第4子を病院に連れていくも批判殺到のワケとは?

辻希美、「今日は鼻水たれお君……」第4子を病院に連れていくも批判殺到のワケとは?

辻希美

 辻希美のブログがまたもネット上で批判の声を集めている。

 4人の子どもを育てる母である辻。仕事と子育てを両立し賞賛を集めている一方、その言動でたびたびネットユーザーからの反感も買っている。

 そんな辻だが、10日にブログを更新し、「なんか…幸せな光景だぁ」とつづりつつ、長女が第4子を抱っこしている写真を投稿。「たまらん」と、第4子の笑顔のショットも披露していた。

 また、第4子について「今日は鼻水たれお君だったので耳鼻科に行って鼻水吸ってもらってお薬もらってきたよ」と第4子に鼻水の症状が出てしまったことを告白。「悪化する前に…病院!!!!これ↑大事!」(原文ママ)と母親の視点で語っていた。

 しかし実は辻、同日に投稿したブログエントリーの中で、昨晩、第4子が何度も夜泣きをしたことを明かしていて、「泣くから鼻水が出て何度も吸ってあげたり」と、泣いたせいで鼻水が出ていたことを明かしていた。

 しかし、実際に第4子は風邪の症状だったということが判明したことで、ネットからは、「泣いて出た鼻水と風邪の区別がつかないの?」「分からなかったくせに偉そうに『これ大事』とか言われても腹立つだけ」「悪化する前に病院とかそんな当たり前のこと上から目線で言われても……」という厳しい声を集めてしまった。

 病院に連れていかなかったのならともかくとして、連れていっても炎上してしまうのは少々不憫ではあるが……。

関連記事(外部サイト)