錦戸亮、脱退後の活動に不安、EXIT兼近「ペロペロハウス」出演の過去……週末芸能ニュース雑話

錦戸亮、脱退後の活動に不安、EXIT兼近「ペロペロハウス」出演の過去……週末芸能ニュース雑話

錦戸亮

錦戸亮、俳優業一本で大丈夫?

デスク 関ジャニ∞の錦戸クンが、ジャニーズ退所だって!?

記者 今年3月、「週刊文春」(文藝春秋)が関ジャニ脱退とジャニーズ退所を報じていましたが、メンバーや事務所は一切反応しなかったこともあり、ついに来たか、という感じで、正直驚きはないですね。退所発表の前日にはジャニー喜多川氏のお別れの会があったので、この時期、なにかしらの動きがあると思われていましたし(参照記事1)。

デスク 関ジャニのデビュー15周年記念ツアー千秋楽となる東京ドーム公演最終日には、会場入り口前に置かれていたメンバーの人形が、すでに脱退した元メンバーの内博貴と渋谷すばるの2人分が増えて8人になっていたり、デビュー会見時を彷彿とさせるようなメンバーの名前が入ったのぼりが会場に設置されているなど、露骨な“匂わせ”がたくさんあったらしいね。ファンとしてもショックはショックだけど、ようやくはっきりさせてくれたか、という気持ちだろうね。

記者 この発表直後、村上信五と、同じく退所がウワサされていた大倉忠義が一部マスコミの取材に答え、大倉は自身の脱退について強く否定。5人での活動継続を明言していましたが、渋谷に続き、錦戸と、メインボーカルを失った痛手は大きいでしょう。この先どうなるかわかりませんね。

デスク 錦戸は今年で35歳、今後は俳優業一本でいくみたいだけど、SMAP、嵐しかり、40歳でアイドル続けることに疑問を持つのは、普通の感覚だと思うよ。『全裸監督』(Netflix)で話題の山田孝之に嫉妬していた、なんて話もあるし(参照記事2)。ただ、これまで代表作といえるものもない錦戸が、ジャニーズの後ろ盾なしにこれからどこまで通用するのか心配だなぁ。

デスク 同じ日、人気急上昇中のお笑いコンビ・EXITの兼近大樹に、少女売春あっせんの過去が発覚したね。

記者 上京前、風俗店に勤めていた時に、当時高校3年生だった女性に売春をあっせんしたとして、売春防止法違反容疑で逮捕されていたという話ですね。文春の直撃取材を受けた兼近は「いつか絶対バレると思っていた」「吉本に“誰にも言うな”と口止めされていた」などと、どこか晴れやかな表情で対応。当時、未成年だったことや、すでに罪を償っていることから、報道に対して批判的な声も集まっていますが……。

デスク とはいえ、レギュラー出演する『おはスタ』(テレビ東京系)の降板は避けられないだろうね。当の本人はTwitterで「何故そんな日々を送っていたか、兼近の何が本当で何が違うのかを知りたいと思う方には全て本当の話を別媒体で必ずしたいと思います」とツイートしてるけど、これが吉と出るか凶と出るか……。

記者 そういえば兼近って、一部マニアの間で話題だったBSスカパーのお色気バラエティ番組『徳井義実のチャックおろさせて〜や』の人気企画「ペロペロハウス」に出演していた過去があるそうです(参照記事3

デスク えっ!? あの伝説の「ペロペロハウス」? 

記者 『テラスハウス』のパロディ企画で、恋愛を求めて1軒のコテージに集まる男女の中に、一人だけフェラチオ大好きな女の子が混じっており、その状況の中でもカップルが成立するのかを定点カメラで撮影しクイズにするというもの。台本では、兼近が振ることになっていた女性が、アドリブで兼近のイチモツをくわえ始めちゃったとか。

デスク まさに棚ボタ! 今回、文春の直撃取材に真摯に応えたことで、兼近の好感度は下がるどころかまた上がっちゃったみたいだけど、今後は思い切って方向展開してR18のエロネタで行くってのもありだね。

記者 好感度といえば、EXITとは真逆で、何かと猛烈なバッシングにさらされているのが、女優の土屋太鳳。先日は、「ジャパンジュエリーフェア2019」にて参考上代価格5億円のジュエリーをつけたドレス姿を自身のインスタにアップしたところ、「激太り?」などとツッコミが殺到していました。また、人気急上昇中の横浜流星とともにアンバサダーを務める資生堂のスキンケアブランド「recipist(レシピスト)」の公式インスタで、同棲中のカップルという設定で写真を連日投稿しているんですが、これも散々な言われようですね。

デスク みんなひどいよ! 僕は太鳳ちゃん好きだなぁ。ムッチムチのボディに、あのほんわかしたしゃべり方……たまらん!!

記者 確かにアンチは多いんですが、朝ドラヒロインをはじめ、若手女優として申し分ない実績を持っている。それゆえ、企業イベントへの出演やCM起用は絶えないようです(参照記事4)。ただ、「頑張ってますアピールがすごい」「インスタに結構な頻度でイケメン俳優とのツーショットを載せる」といった行為が、同性から反感を買ってしまうようですね。以前、土屋の幼なじみで俳優の野村祐希が、「高校生になって久しぶりに会ったら、話し方が変わっていた」「昔は“漢”みたいな性格だった」とバラエティ番組で暴露していましたが、これがきっかけで「ぶりっこ」「キャラ作り」という認識が広まってしまったようですね。

デスク まぁ女優さんなんだから、キャラ作りしてナンボでしょ。深キョン見てよ。彼女なんてもう、ファンタジーの域だから(参照記事5)。太鳳ちゃんも、このまま突っ走ってほしいよ!

関連記事(外部サイト)