水原希子、座卓上での”下着姿でM字開脚”が物議に「趣味悪すぎ」「不快な気持ちに……」

水原希子、座卓上での”下着姿でM字開脚”が物議に「趣味悪すぎ」「不快な気持ちに……」

水原希子公式サイトより

 モデルで女優の水原希子が8日、自身のインスタグラムで披露した写真に困惑の声が集まっている。

 これまでにも、下半身裸で便座に座っている写真や、黒いジャケットのみを着用し、脚を大きく広げ、下半身を左手で隠しているようなポーズを取った写真を披露し、物議を醸してきた水原。そんな水原だが、和室に置かれた座卓の上で、下半身下着姿のままM字開脚をしている自身の写真を公開した。

 この写真はベルリンのファッションマガジン『INDIE Magazine』の撮影時に撮影されたものの様子。ほかにも、畳の上に寝転んだり座り込んだりしている写真が投稿されていた。

 この写真について、ファンからは、「超格好いいい!」「めっちゃセクシー!」という声が集まっていたものの、「行儀悪さを感じてしまう…」「本気でいいと思って撮ってるの?趣味悪すぎ」「不快な気持ちになります」といった声も寄せられられている。

「ファンからは称賛されたものの、座卓の上に乗るのはマナーとしてはアウト。いくら撮影とはいえ、一般的な日本人ユーザーには不快感を抱かれてしまったようです。

関連記事(外部サイト)