山里亮太、過去に交際疑惑の田中みな実と『あざとくて何が悪いの?』で禁断共演に気まずさMAX!?

山里亮太、過去に交際疑惑の田中みな実と『あざとくて何が悪いの?』で禁断共演に気まずさMAX!?

南海キャンディーズ・山里亮太

 もしかすると、かなり気まずい共演だったのではないか?

 9月27日放送の『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)に田中みな実が出演。世間から“あざとさ”では双璧と目されている弘中綾香アナとの初共演が話題だが、それ以上に注目なのが、もう一人の出演者である南海キャンディーズ・山里亮太だという。

 週刊誌記者が驚きの声を上げる。

「実は2人は交際疑惑が持ち上がったことがあるんです。まだ田中が注目されていなかった2010年のこと。山里が番組で明かしたところによれば、ラジオの打ち合わせをしていると田中が突然現れ、『山里さんのことが好きです』と好意を示し、ケータイの番号を渡していたといいます。その後、何度か2人はデートしたようで、それどころか、2人で『AKB48』の富山ライブを観に行き、富山のホテルで一定時間を過ごしたと疑惑が報じられたものでした。しかし、そのデート直後に田中とオリエンタルラジオ・藤森慎吾との交際が報じられたことで、山里は田中に対して不信感を抱くようになったそう」

 藤森と交際したことで、田中にとって山里は過去の人になったのか、態度は急変。14年のラジオ番組で山里が激怒する場面もあったという。

「ちょっとしたきっかけがあって、山里が田中に丁重に挨拶したところ、彼女は『あっ、お疲れ様です』とだけ答え、あっさり別の人との会話に戻ってしまった。この件を暴露した山里は、『小物に媚びる必要ないって感じ? こっちもだよ、バーカ』と感情をむき出しにしてしまい、後でプロデューサーに叱られたそうです」(前出・週刊誌記者)

 蒼井優と結婚した山里だが、もし田中と男女の仲だった場合、平静を装うことができるだろうか。

関連記事(外部サイト)