「パンケーキ食べたい」の夢屋まさる、テレビ業界で早くも干されかけている?

「パンケーキ食べたい」の夢屋まさる、テレビ業界で早くも干されかけている?

サンミュージック公式サイトより

「パンケーキ食べたい、パンケーキ食べたい〜♪」のリズムネタでプチブレークした芸人の夢屋まさるが、早くも干されかけているという。

 夢屋は若手の登竜門と呼ばれている元旦深夜の『ぐるナイ おもしろ荘』(日本テレビ系)でチャンスをつかみ、一躍人気者に。実は慶應義塾大学経済学部在学中という高学歴タレントでもあり、所属事務所サンミュージックのカズレーザーとは、よく「クイズ飲み」をする仲だという。

 そんな先輩からも可愛がられる夢屋だが、番組スタッフの評判はというと、決して芳しくはない。

「高学歴だからテレビのキャラはプロとしての役作りかと思ったら、プライベートでもあんな調子。目上のスタッフにもタメ口で、お偉いさんの話にもスマホを見ながら『は〜い』と答える始末。本人に悪気はないが、なんだかんだ体育会系のテレビ業界では『何だよ、あいつ!』となる。このところ『パンケーキ(夢屋)と話していると腹立つから、一緒に仕事したくない』という声をよく聞きますね」(番組スタッフ)

 言われてみれば、このところめっきり露出が減ったような……。

 中堅芸能プロのマネジャーは「サンミュージックはアットホームな会社ですが、最低限の言葉遣いや社会常識は教えてあげてほしい。あれでは本人もかわいそうですよ」と話す。

 最近は本人もファッション業界など別の分野でのビジネスに興味津々と言うが、知名度アップにはメディアに出ることが必須条件。来年の今ごろ「あれ、誰だっけ?」となっていなければいいのだが。

関連記事(外部サイト)