城島茂の結婚披露宴が山口達也の「TOKIO復帰プラン」の舞台となる可能性が急浮上!

 ジャニーズの人気グループTOKIOのリーダー・城島茂が9月28日、メインMCを務める情報番組『週刊ニュースリーダー』(テレビ朝日系)に出演。かねてから交際が報じられてきたタレント・菊池梨沙と結婚したことを生報告し、「現在、お相手のお腹の中には子どもがいます」とデキ婚だったことも明かした。

「お相手の菊池は父親がバングラデシュ人のハーフ。身長157センチでバストは79センチながらEカップといういやらしいカラダつきをしています。当時から“年上が好きで『ヨシヨシ』したい”と公言しているだけに、11月で49歳を迎える城島が25歳年下妻のバストに顔を埋め、甘えまくっているのを想像するにつけ、『うらやましい』『男の夢』との声が上がっています」(芸能記者)

 一方、そんな城島の結婚を機に予想されているのが元メンバーの山口達也のTOKIO復帰だという。

「山口本人は8月末の『女性セブン』(小学館)のインタビューで、『芸能界に私の居場所はない』と復帰を完全否定していましたが、あれは世間の反応を見るためのジャニーズサイドの仕掛けだったともっぱらです。なんでも山口の復帰は亡くなったジャニー喜多川氏の“遺言”でもあるとのこと。城島の披露宴に山口を呼び、TOKIOが集結した様子を『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で追いかけさせて、その放送で復帰の空気を作るとシナリオがあるようです」(スポーツ紙記者)

 現在、TOKIOは山口が抜けたことで音楽活動ができなくなり、それに不満の長瀬智也がグループ脱退や解散を求めているとも報じられている。関ジャニ∞・錦戸亮の退所で大量にタレントが後追いする可能性も出てきているだけに、それを食い止めるためも城島の披露宴は最高のチャンスというわけだ。

 もっとも、自身のプライベート事を事務所に政治利用されることは城島としても本意ではないだろう。逆に、解散のほうに針が振れる可能性もありそうだが……。

関連記事(外部サイト)