Snow Man「嵐以上の国民的アイドルになる」発言をジャニ―ズファンの大半が問題視

Snow Man「嵐以上の国民的アイドルになる」発言をジャニ―ズファンの大半が問題視

イメージ画像/出典:josemanuelerre

「デビューが決まって調子に乗ってる」との声がネット上で噴出している。

 10月1日発売の「週刊朝日」(朝日新聞出版)、来年CDデビューを控えた9人組ジャニーズグループ・Snow Manのインタビューを掲載。そこでの発言が、一部のジャニ―ズファンから問題視されているという。

「アクロバティックなパフォーマンスが売りのSnow Manですが、同誌にて『世界での活躍』を高らかに宣言。さらに9人のコメントが掲載されているのですが、メンバーの向井康二が『嵐さん以上の国民的アイドルになります!』と語ったことに、他のジャニーズグループのファンがカチンと来たようですね」(女性誌ライター)

 ネット上では「Snow Manマジでいい加減にしろよ」「Snow Man大口叩きすぎ」「Snow Manよ、『以上』ってことは、他グループは眼中ないってことでしょ。失礼だ思わなかったの?」「個人的に嵐と共演してほしくない」「Snow Manはタッキーにゴリ押しされているだけで、そもそもデビューできる器じゃない」など厳しい声が飛び交い、フルボッコ状態となっている。

「『嵐さん以上』という表現で、先輩グループに対して売れているかどうか順位付けをしているように見えることが、反感を買った一番の問題でしょう。これが『嵐さんみたいなグループに……』だったら、表現としてまったくおかしくなかった。Snow Manは9月9日に出演した舞台でもメンバーの深澤辰哉がSixTONES・松村北斗と『徳を積むのが大事。徳とはコンサートや舞台で最前列に入れること』『後ろの人は徳を積まなかった奴ら』とのブラックな掛け合いをして、ファンから大ひんしゅくを買っています」(前出・女性誌ライター)

 デビューに向けてこれからメディア出演が増えると思われるだけに、失言でミソをつけなければいいが。

関連記事(外部サイト)