格闘家と交際発覚の川口春奈、その独特すぎるコミュニケーション術に現場も大混乱!?

格闘家と交際発覚の川口春奈、その独特すぎるコミュニケーション術に現場も大混乱!?

川口春奈

 女優の川口春奈が、総合格闘家の矢地祐介と熱愛中であることを、「FLASH」(光文社/12月3日号)が報じた。2人は1年前から交際中だと同誌は伝えている。

 今月上旬に、川口の愛犬の散歩をする2ショット写真が掲載され、矢地は川口のマンションをたびたび訪問。2人は堂々と街中をデートしたり、一緒に格闘技を観に行くこともあるという。川口の所属事務所は、「プライベートは本人に任せております」と否定しなかった。

「かつて、テレビ番組では“アンチインスタ女子”を宣言していた川口でしたが、今やすっかりインスタにハマっています。インスタでは矢地との交際を匂わせており、一般人のSNSでは2人が格闘技観戦に訪れている様子が投稿されていたので、交際が発覚するのも時間の問題でした」(芸能記者)

 若くしてすでに芸歴10年以上の川口だが、今回、初めて男性スキャンダルを報じられた格好だ。

「同年代の女性と比べ、そこまで人気があるわけではないのにCM起用が多かったのは、川口に男性スキャンダルがなかったから。今回のお相手は見た目はイカツイですが、さわやかな真剣交際ならば、しばらくは様子見です」(広告代理店関係者)

 モデル出身で166センチの美しいスタイルを誇る川口だけに、これまで男性スキャンダルがなかったのが不思議なくらいだが、その理由は、独特過ぎるコミュニケーション術が原因だったようだ。

「すでに一部週刊誌では報じられたが、撮影現場で一緒になった俳優の股間を、あいさつがわりにタッチするのが川口流のコミュニケーション術なのだとか。2014年公開の映画『幕末高校生』で川口と共演した玉木宏と千葉雄大はテレビ番組に出演した際、名前こそ出さなかったが、玉木が千葉が触られるところを目撃したことを明かした。川口はマネジャーに再三注意されたためやらなくなったようだが、格闘家には有効だったのかもしれません」(映画業界関係者)

 個性的な川口だけに、今回の相手はお似合いかもしれない。

関連記事(外部サイト)