年明けから活動再開も!? 木下優樹菜「無期限」活動休止、世間の納得する謹慎期間は?

年明けから活動再開も!? 木下優樹菜「無期限」活動休止、世間の納得する謹慎期間は?

木下優樹菜

「こっちも事務所総出でやりますね」

 タピオカ店の女性店長に恫喝DMを送った騒動で大炎上していたタレントの木下優樹菜が11月18日、無期限で芸能活動を自粛すると所属事務所が発表した。

 木下は「自分自身の発言を見直し、相手の方には誠意を持って謝罪をしていきたいと思います」とコメントしている。

「この騒動は当初、“事務所総出”で圧力をかけていたとされ、大手メディアは一切触れてこなかった。しかし、今回の発表を受けて解禁となったようで、『とくダネ!』(フジテレビ系)では木下が送ったダイレクトメールを独自入手、全文を公開しています」(芸能ライター)

 過去には、多くの芸能人が不祥事などにより「無期限」活動休止となったものだったが、復帰時期は千差万別。「無期限」とは期限が無いことなので、今後かなり長い期間になる可能性もあれば、明日にも謹慎解除の可能性もある。

「17歳の女子高校生との淫行疑惑が報じられ、芸能活動の謹慎と無期限謹慎となった狩野英孝は、約半年後に復帰しています。また、二股交際で相手女性が中絶、自殺未遂3回というトラブルが発覚したいしだ壱成は、4カ月後に舞台復帰を果たした。不倫騒動を起こした山本モナの謹慎期間も半年あまり。今年6月には、闇営業問題で11人の吉本芸人に謹慎処分が下されたが、わずか約2カ月で復帰となっています」(芸能記者)

 その一方で、TOKIO・山口達也やAAA(トリプルエー)の浦田直也の無期限謹慎処分はいまだ解けていない。

 西野亮廣は7月7日のYouTubeのチャンネルにて、「無期限謹慎した先にそんな何か希望ある?」とバッサリ。今回は起訴されたわけでもないため、謹慎したとしても年内いっぱい、年明けから活動再開の雰囲気もある。果たして、木下が世間に許される「謹慎期間」はどれくらいだろうか?

関連記事(外部サイト)