ナイナイ岡村隆史、50歳を目前に「金目当てで近づいてくる女」も交際対象に?

ナイナイ岡村隆史、50歳を目前に「金目当てで近づいてくる女」も交際対象に?

ナインティナイン・岡村隆史

 ナインティナイン・岡村隆史が11月29日のラジオ番組で結婚を発表したオードリー・若林正恭について、自身の胸中を語った。

「岡村が『僕には嫁が見えてる』と発言すると、若林も『架空の嫁の声が聞こえる』と主張していたことから、岡村は『声が聞こえてからちょっと頑張れば、姿が見えてくるから』とアドバイスを送っていた。ところが、同じ結婚できない男として親近感を抱いていた若林はあっさり結婚。岡村は“フリ”に使われてしまったことで、『若林くん、それはないぜ。大恥かいてるよ』『殺生やでそれは』と、番組冒頭から苦言モードでした」(芸能記者)

 岡村といえば、将来結婚する妻のために、家具やベッドはもちろんのこと、三面鏡まで用意していると明かしているが、いまだに彼女がいるという話は聞かない。しかし、ついになりふり構わず攻めに出る決意をしたようだ。

「岡村は2017年に出演した番組で、『彼女がいたのは21歳が最後』と告白。現在は、近づいてくる女性は金目当てと疑心暗鬼になっていた。しかし、11月26日発売の『SPA!』(扶桑社)のインタビューでは、『「吸い取られる」とか「こいつは何目的で俺に近づいて来とんねんや』とか思っても、失敗してもええからそういうところに飛び込んでいかないと』と50歳に向けて、意識を変えたようです」(週刊誌記者)

 日頃、お金を使わないという岡村は稼ぎも貯金もスゴそう。今年結婚した加藤紗里の「幸せはお金で買える」を実践してみるつもりのようだ。

関連記事(外部サイト)