指原莉乃、「治安が悪いので…」インスタの荒れるコメント欄閉鎖に反響渦巻く

指原莉乃、「治安が悪いので…」インスタの荒れるコメント欄閉鎖に反響渦巻く

指原莉乃

 タレントの指原莉乃が1日、自身のインスタグラムを更新して大きな反響を呼んでいる。

 指原はこの日、「インスタの方で誕生日の報告をするのをすっかり忘れていまして…遅くなりましたが27歳になりました。これからも頑張ります」とつづり、お笑いコンビ・フットボールアワーの後藤輝基の写真を投稿。さらに、「インスタのコメント欄なんですが、ツイッターの方が治安がいいので閉じました」として、コメント欄を閉鎖したことを報告した。

 この内容に対し、ネット上からは「今インスタ凄いんだよね。コメントっぽく偽装した変な宣伝へのリンク貼ったりで」「閉鎖して正解だと思う。他人の声なんかいちいち聞いてたら大変だよ」という共感の声から、「整形整形って言われるからでしょ」「整形について突っ込まれたくないだけのように感じる」「整形って認めれば閉鎖しなくていいのにね」といった批判の声まで、さまざまな意見が寄せられている。

 閉鎖の理由について指原は「宣伝コメントなどで誰かが騙されてタイツやサプリを買ったするのがなんだなあというのがあり。。」とつづっており、インスタグラムで蔓延しているステルスマーケティングへの懸念を明かしている。

 しかし、ネット民たちにその理屈は通用しなかったのか、またも「整形」というワードが飛び交う結果となった。

関連記事(外部サイト)