元AKB48・西野未姫が「会った初日にパパーン」と即ハメした男としてジャニーズが浮上

元AKB48・西野未姫が「会った初日にパパーン」と即ハメした男としてジャニーズが浮上

ツインプラネット公式サイトより

 元AKB48の西野未姫が、12月2日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな?』(テレビ朝日系)に出演。AKB48卒業後初めての恋での失敗を告白した。

「13歳でAKB48に加入し、恋愛禁止のルールを守っていた西野は卒業した途端、『そのぶん恋愛したいみたいな……。すべてが発散されて男にがっつく』状態になったそう。その後年上の男性に失恋し、そんな時に仕事関係者のグループ連絡を発端に同年代の男性が猛アプローチしてきたのだという。西野が再現VTRを交えて解説したところによると、初めて2人だけで会った夜、ムラムラが止まらなくなった西野は、寝ている彼を強引に起こして『ゴム買いに行く?』と積極的にアピール。『会って初日に告白されて付き合って、パパーン』と男女の関係になったと明かしました」(テレビ誌ライター)

 しかしその後、西野が夜22時に彼の家を訪れ、朝5時に帰らされるという日々が続いたことで、彼女から別れを告げることに。そんな西野といえば、2016年に熱愛スキャンダルが報じられている。

「お相手はジャニーズグループ・少年隊のメンバーだった植草克秀の息子で、俳優の樋口裕太でした。元AKB48・大和田南那とその彼氏とのWデートだったのですが、報道後、西野と大和田はAKB48を卒業となりました」(芸能記者)

 樋口は西野より4歳年上であることから、もしかしたら失恋した年上というのが彼なのかもしれない。となると、パパーンの相手が気になるところだが……。

「西野は男性とは番組共演者のグループLINEで繋がり、そこから個別で連絡を取るようになったと明かしています。彼女は過去、ジャニーズJr.やアイドルが多数出演する教育バラエティ番組『Rの法則』(NHK)に出演し、樋口もまた元ジャニーズJr.。こうしてみると、西野が即ハメしたのもジャニーズメンバーだった可能性が高そうです」(前出・芸能記者)

 西野は11月30日の土曜ドラマ『俺の話は長い』(日本テレビ系)の劇中のラジオ番組で、今年8月、ある俳優と破局していたことも告白している。はたして次の獲物は?

関連記事(外部サイト)