ホスト界の帝王ローランドにも“帝京魂”! とんねるず『スポーツ王』熱望の声が続々

ホスト界の帝王ローランドにも“帝京魂”! とんねるず『スポーツ王』熱望の声が続々

ローランド

 侍ジャパンの守護神として活躍した横浜DeNAベイスターズの山ア康晃投手が12月3日にツイッターを更新。「実は……実は……あのローランド様と高校が一緒でして、今までずっと隠していましたが クラスもずっと一緒でした 帝京高校文系コース」と、“現代ホスト界の帝王”ことタレントのローランドと高校の同級生だったことを明かし、ファンを驚かせている。

「2人は同じ1992年生まれで、現在27歳。高校時代、山アは野球部、ローランドはサッカー部に所属していました。山崎は亜細亜大学を経て、2014年にドラフト1位でDeNAに入団しましたが、ローランドからは『ザキヤマは成功する』と言われ続けていたといい、2人の友情が伝わってきます。もっともローランドは巨人ファンで坂本勇人や澤村拓一と仲がよい。山アが巨人戦で好投したときは複雑な心境になりそうですね」(芸能ライター)

 山アのツイッターのハッシュタグには「#帝京魂 #Roland #同級生」と張り付けられていたことから、ネット上では「じゃぁローランド様、スポーツ王に出ないといけないですね」「ローランド帝京出身なん?スポーツ王出演不可避やん」「これローランドがとんねるずのスポーツ王に呼ばれる日も近いだろ」と、テレビ朝日恒例の人気特番『とんねるずのスポーツ王は俺だ?』への出演を熱望する声が噴出している。

「石橋貴明、木梨憲武とも帝京高校出身ですが、『スポーツ王』の『リアル野球BAN』では元日本ハム・森本稀哲、元巨人・吉岡雄二、日本ハム・杉谷拳士が“帝京魂”を前面に出して石橋を支えています。山崎と一緒に出演するのも面白いですが、ローランドはサッカー部。となれば、木梨ジャパンに加わり、日本代表チームとガチバトルする姿を見てみたいですね」(テレビ関係者)

 木梨にも“帝京魂”を持つ頼もしい後輩助っ人がいれば、番組はさらに盛り上がりそうだが……。

関連記事(外部サイト)