女性ファンがなぜか急増!? 加藤紗里が所属事務所から独立してYouTuber宣言の勝算

女性ファンがなぜか急増!?  加藤紗里が所属事務所から独立してYouTuber宣言の勝算

加藤紗里

 タレントの加藤紗里が12月12日、自身のインスタグラム上で、個人事務所を設立したことを発表した。

 所属事務所ゼロイチファミリアと金銭トラブルが発生し、SNS上で口撃を続けていた加藤。今後は個人事務所の設立と共に、YouTuberとしての活動もしていくようで、世間からも注目が集まっている。そんな彼女の新たな出発に、アンチから批判コメントが殺到しているかと思いきや……。

「騒動直後、彼女のブログは何千件もの批判コメントで埋め尽くされたこともありました。しかし最近は、『紗里ちゃんの正直でまっすぐなところが好きです』『考え方にすごく共感します!』など、女性からの応援コメントが増えているんです」(週刊誌記者)

 加藤といえば、狩野英孝との三角関係が発覚したことで名前を売った、お騒がせタレントのイメージが今だにつきまとう。しかし、ネット上の評価は大きく変わりつつあるようだ。

「剛力彩芽と前澤社長の一件にしても、女性芸能人たちは『男性はお金ではない』などと発言しがちですが、彼女は全くの逆。『世の中はお金。お金がなくなったら別れる。金の切れ目が縁の切れ目』と、他のタレントがいいにくいこともズバズバ本音を言ってくれることで、女性ファンがさらに増えている。世の中に物申す系の人気YouTuberはまだ少ないので、そんな隙間を狙っていけば動画配信での成功も夢ではありません」(前出の記者)

 今後の動画で、彼女の口からどんな過激な発言が飛び出すのか注目だ。

関連記事(外部サイト)