フェラ顔にHカップ激揺れも!? 女子アナたちの「セクシー投稿」が実用レベルのお値打ち

フェラ顔にHカップ激揺れも!? 女子アナたちの「セクシー投稿」が実用レベルのお値打ち

大橋未歩

 テレビでは絶対に見せない破廉恥な姿もネットだったらOKとばかり、女子アナたちがエロ投稿に精を出している。

 女子アナファンをフル勃起させたのは、テレビ朝日の山本雪乃アナ。6月4日に同局のYouTubeチャンネルに登場すると、胸元をチラチラと見せながら「フェラ顔」を確信犯的に披露した。

「山本アナは、『女子アナは太巻き何cmまで一口でいける!?』というタイトルの動画をアップ。4cmから始まり、最終的には8cmまででしたが、自分で作った太巻きを口にして、『結構おっきい!』『めちゃくちゃ太い』『口に入るかな…』などといった聞きようによっては卑猥なセリフを発していました。太巻きがなぜか反り返っていたことから、山本アナも視聴者がフェラ顔を妄想するとわかっていたのは間違いありません」(テレビ誌ライター)

 一方、テレビ東京を退社しフリーアナとなった鷲見玲奈は、6日までに更新したインスタグラムで筋トレの様子を公開した。

「半年ぶりのトレーニングだという鷲見は、トレーナーの指導を受けながら鏡の前で筋トレする動画をアップ。その際、腰を反り気味にお尻をクイッと突き出していたため、『目のやり場に困りすぎる』『プリッとしたキレイなお尻です』といったコメントが飛び交いました」(芸能ライター)

 テレビ朝日の三谷紬アナもYouTubeでダイエット企画に挑戦中。

「定期的にアップしているエクササイズ動画では、推定Hカップのバストを縦横無尽に激揺れさせています。さらに、ハアハアと荒い吐息も漏れ、さながら情事の後の雰囲気。そんな妄想に耽っていたネットユーザーが続出しています。ほかにもフリーアナの大橋未歩は、風呂上がりのスッピンショットをインスタグラムで公開。お泊りした恋人でしか見られない貴重なカットに、こちらも欲情したファンが大勢いたようです」(前出・芸能ライター)

 コロナ禍による自粛生活で女子アナたちも承認欲求が高まっているのかもしれない?

関連記事(外部サイト)