ナイナイ矢部浩之、ワイドショー出演のオファーも「NG決断」に拍手喝采

ナイナイ矢部浩之、ワイドショー出演のオファーも「NG決断」に拍手喝采

やべっちF.C.マガジンより

 お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之が26日未明放送の『オールナイトニッポン』(ニッポン放送)でワイドショー番組から出演依頼があり、これを断っていたことを明かした。

 番組のコーナーでワイドショー出演のオファーがあった時に受ける、受けないの二択を聞かれた矢部は、相方の岡村隆史とともに「断る」と即答。現在、各ワイドショーや情報番組には日々、芸人がコメンテーターとして出演しているのが当たり前の光景となっており「芸人が求められている仕事のひとつ」という認識を持っている様子。その上で「見ていたらなかなか大変そうやもん」と話し、「近々に(オファーがあり)やめとこかと(マネージャーに)言ったばかり」と明かした。

「4月に岡村が不適切発言をしてラジオの生放送で公開説教するなど、相方思いな上、プライベートでは2児の父。常識を持ちバランスの取れた芸人としての認知度が一気に上がり、オファーにもつながったのでしょう。ただ、本人が言う通り、番組の色がついてしまうのもありますから。ちょっとした脱線話がバラエティー番組でやれなくなり、結果として仕事の幅が狭まってしまう可能性もある。その点、冷静に見極めたのはさすがです」(お笑い関係者)

 オファーがあっても、簡単に受けてしまわないあたりは、さすが一線級の芸人といえるだろう。

関連記事(外部サイト)