AKB48の現役メンバーが「スカトロOK!」をアピール!? 「好きな人のうんちなら……」発言で“スカドル誕生”か

AKB48の現役メンバーが「スカトロOK!」をアピール!? 「好きな人のうんちなら……」発言で“スカドル誕生”か

撮影=岡崎隆生

 AKB48の“なっつん”こと小嶋菜月が、13日深夜放送のバラエティ番組『AKBINGO!』(日本テレビ系)で、「彼氏のうんちを鼻の横に付けたまま、1日過ごしたい」という旨の発言をし、ネット上がザワついている。

 小嶋といえば、約2年にわたる研究生時代を経て、12年に念願の正規メンバーに昇格。夢である「誰からも憧れられるような女優」を目指し、グラビアやバラエティ番組、舞台などで活躍している。

 そんな小嶋が、『AKBINGO!』の企画「No.1愛犬家決定戦」に、愛犬のトイプードル・きゃんでぃちゃんと共に登場。ほかのメンバーが見守る中、愛犬への溺愛ぶりをアピールした。

 普段のスキンシップを披露するくだりでは、「ハムハムタイム」と称し、きゃんでぃちゃんのしっぽを口に入れて甘噛みをしたほか、「んん〜」と言いながら肛門の匂いを嗅ぐ小嶋。これに、MCのウーマンラッシュアワー・村本大輔が「うんちした後かもしれへんやんか」と指摘すると、小嶋はすかさず「うんちも大好き」と返答。メンバーから「うんち、顔に付いてもいいってこと?」と質問が飛ぶと、「全然いい! なんなら、鼻の横に付けて、きゃんでぃのうんちの香りを1日中しながら(嗅ぎながら)過ごしたい」と語り、AKB48・柏木由紀や同・渡辺麻友らをドン引きさせていた。

 さらに、村本が「彼氏ができたら、鼻の横に(彼氏の)うんちを付けたまま(でも問題ない)?」と掘り下げると、小嶋は「好きな人ならしたい! 好きな人なら、なんでもOK」と笑顔。続けて、「(AKB48の)加藤玲奈ちゃんのうんちなら、付けれる!」と、仲の良いメンバーの排泄物なら、鼻の横に付けられると明言し、これに加藤は複雑な表情を浮かべていた。

 小嶋の思わぬカミングアウトに、ファンも衝撃を受けているよう。ネット上では、「祝!スカドル誕生」「マニアが推し増ししそう」「こういう女性は、アナルを舐めてくれるから好き」「卒業後はアロマ企画で」という声や、「こんなの放送するなよ」「下品だなぁ、だからAKBって嫌い」といった声が上がっている。

「うんちを鼻の横に付けたいと話す小嶋の表情には1点の曇りもなく、嘘を言っている様子には見えなかった。また、司会の村本は、自身も変態的な性的趣向をネタにすることがあるからか、小嶋へのツッコミは軽め。ましてや相方の中川パラダイスは、いつもの如くニコニコ笑っているだけだった。フォローする出演者が不在の中、小嶋の暴走でスタジオは異様な空気に。また、最近はAKB48メンバーのAV転身もめずらしくないため、妙に生々しく受け取るアイドルファンも見受けられます」 (アイドル誌ライター)

「他人の排泄物を顔に付ける」というハードルを、いとも簡単に超えてきた小嶋。選抜総選挙では、万年圏外の彼女だが、今回の発言で世間にインパクトを残したのは間違いなさそうだ。

関連記事(外部サイト)