ファン騒然! アイドル界にも高畑裕太の被害者が?「共演時期に体調不良に……」

高畑裕太の自室にJuice=Juice写真、共演時期に金澤朋子が体調不良で被害者かと憶測

記事まとめ

  • 『おしゃれイズム』で高畑淳子が自宅を撮影、その流れで、裕太の部屋が公開された
  • 部屋のベッド横の壁にハロプロのアイドルJuice=Juiceメンバーの写真が貼ってあった
  • そのうち金澤の写真背景が裕太の部屋に酷似していたためファンの間で憶測を呼んでいる

ファン騒然! アイドル界にも高畑裕太の被害者が?「共演時期に体調不良に……」

ファン騒然! アイドル界にも高畑裕太の被害者が?「共演時期に体調不良に……」

「Dream Road~心が躍り出してる~/KEEP ON 上昇志向!!/明日やろうはバカやろう」(アップフロントワークス)

 8月23日、一般女性への強姦致傷容疑で逮捕された高畑裕太。その後、不起訴となったものの、9月26日には日本テレビの福田博之編成局長が「(復帰については)検討していない」と語ったように、表舞台に返り咲くのは難しい状況だ。

 事件後には、裕太によるセクハラ被害に遭っていた女優として、清水富美加土屋太鳳、橋本マナミ、三倉茉奈らの名前が浮上したが、“アイドル界にも被害者がいたのでは?”と、ネット上がザワついている。

 その“被害者”とは、ハロプロのアイドルグループ「Juice=Juice」のメンバーである金澤朋子。アイドル誌編集者が語る。

「きっかけは、今年2月に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に、裕太の母親である女優・高畑淳子が出演したときのこと。番組では、淳子が自宅を撮影。その流れで、裕太の部屋が公開されました。番組では部屋の汚さが注目される中、ベッド横の壁にメンバー個々の写真が貼ってあった。そのうち金澤の写真の背景が、壁紙の色、窓の形状、家具の配置に至るまで、裕太の部屋に酷似していたことがファンを激しく動揺させたようです」

 ちょうどこの時期、Juice=Juiceと裕太はドラマ『武道館』(フジテレビ系)で共演。あるメンバーがブログで高畑の人柄を絶賛していることからも、良好な関係だったことがうかがい知れる。

「ところが、その時期と前後して金澤が体調不良を訴え、ツアーを離脱。当初、『胃腸炎』と発表されていたものが、途中から『子宮内膜症』に変更されたことで、“裕太と何かあったために、心身に異常を来たしたのでは?”と、裕太の一連の行動と関連付けた臆測が流れ始めました。写真が本当に裕太の自室で撮られたものであるなら、アイドルとしては軽率のそしりを受けても仕方ありませんが、もし違うのなら、とんだ風評被害。このウワサは金澤の耳にも入っていると思いますが、これまで弁明が一切ないのが気になります」(同)

 裕太事件の余波は、まだしばらく収まりそうもない気配だ。

関連記事(外部サイト)