X JAPAN・ToshIが困窮で超必死!? チケット10万円超“私物バラ撒きディナーショー”に漂う違和感

X JAPAN・ToshIが困窮で超必死!? チケット10万円超“私物バラ撒きディナーショー”に漂う違和感

ToshIオフィシャルサイトより

 今月51歳を迎えるX JAPANのボーカル・ToshIが今月29日、ディナーショー「ToshI・スーパープレミアムバースデー!」を開催する。

 会場は、ホテル椿山荘東京の宴会場。1日2回公演で、チケット料金は「昼の部」が8万6,400円、「夜の部」が10万8,000円、「昼・夜通し」が19万4,400円。昨年、「週刊女性」(主婦と生活社)が発表した「年末ディナーショーお値段ランキング」のトップが、5万1,500円の五木ひろしだったことからも、ToshIのディナーショーがいかに高額であるかわかる。

 さらに驚きなのが、その内容。もちろん食事の時間や、歌唱コーナー(昼・夜各10曲)はあるのだが、それ以外に、ToshIが過去に身に付けてきた衣装や普段着、サングラス、アクセサリー、“大切にしてきた思い出の品々”等を、参加者全員にToshIが直接プレゼントするというのだ。

 また、「昼・夜通し」チケットの購入者は、イベント終了後の「皆勤賞パーティー」に参加できるといい、その内容は「今は教えられない! 何が起こるかわからないスペシャルな秘密のパーティー!!!」(公式サイトより)とのこと。

 なお、料金の支払いは、事前に「チケットぴあ」に一部を支払い、残りを当日会場にて現金で支払うシステム。「昼・夜通し」チケットであれば、チケットぴあに6万4,400円を先に支払い、当日会場で残りの13万円を支払うという流れだ。

「確かに、スターの私物がもらえれば、ファンは嬉しいでしょうが、ここまで明け透けにやるタレントはほかに知らない。チャリティーオークションというわけでもなさそうですし、傍から見ると、かさばる衣装の在庫処分にしか見えません」(芸能ライター)

 ToshIといえば、自己啓発セミナー主催団体「ホームオブハート」に身を置いていた2000年頃、バンド時代の私物を「Yahoo!オークション(現・ヤフオク!)」に大量に出品。具体的には、米・ワーナーとの契約時にプレゼントされた置物(出品価格:25万円)、『第42回NHK紅白歌合戦』出場記念トロフィー(10万円)、ステージ衣装のブーツ(5万円)、バンド時代の愛用サングラス(2万円)など多数。

「洗脳騒動時、資金集めのためにヤフオクを利用していたToshIですが、今回はファンサービスとはいえ、同じようなことをしているようにも……。超高額チケットをファンに売るために必死なのか、はたまた根っからの断捨離気質なのかはわかりませんが、ここまで露骨にやられると、どうしても金銭的な困窮を疑ってしまいます」(同)

 タイトル通り、プレミアムな値段の「ToshI・スーパープレミアムバースデー!」。内容もプレミアムであればいいが……。

関連記事(外部サイト)