重盛さと美と泥仕合のAV女優・坂口杏里、芸能界のタブー暴露も!?

重盛さと美と泥仕合のAV女優・坂口杏里、芸能界のタブー暴露も!?

重盛さと美オフィシャルブログより

 触れるな危険! AV女優の「ANRI」こと坂口杏里が、かつての先輩タレント・重盛さと美とネット上で泥仕合を繰り広げ、話題となっている。

 火を点けたのは重盛。坂口のAVデビューの裏話として、バラエティ番組内で「同じ事務所で、唯一連絡を取り合う後輩でした」とアピールした上で、坂口のホスト遊びや借金の取立てが事務所に来たことを暴露。これに坂口が、今月10日にTwitter上で、「ネットニュースいろいろみてたら 唯一連絡取ってた って取ってなかったんだけど…さすが腹黒いや」とつぶやいた。

 名前こそ出さなかったものの、重盛を指していることは明らかだ。すると、今度は坂口のTwitterを見た重盛の後輩で、ガールズユニット「LLS」で活動するROSEが坂口にかみついた。

 Twitterで坂口に「ご飯行ってたよ」とのリプライを飛ばし「昔お世話になった先輩の事よくそんなひどく言えますね!!」「嘘ばっか書いて周りに迷惑かけるのやめてください」と怒りを爆発させた。

 泥沼化を避けるべく、重盛は12日にブログで「えーっと、私は、こう伝えてと言われた事実文言をそのまま喋る事しか出来ないビビりです(笑)自分の考えだけで誰かの何かを暴露したり嘘つく勇気はない小心者です」とつづり、番組内の発言は指示通りに話しただけであると告白。続けて「まぁ、何はともあれ体には気を付けて!! お互い頑張りましょう」と幕引きを急いだ(現在は削除)。さらに、14日になって「テレビで話した事は全て事実です!」と追記。テレビでの発言は「アヴィラからAVへ行ったと勘違いしてる人もいるから重盛から世間へ事実を話してきてほしいと言われ」て行ったものだとし、「ホストや激やせ報道があってからは事務所に坂口と連絡を取らないで下さいと言われとっていません」としている。

 スポーツ紙記者も「今の坂口さんに関わると、火の粉が飛んでくると判断したのでしょう。事務所内では『坂口NG』が通達されたそうです」と明かす。

 その裏には坂口の暴露話に戦々恐々としている事務所の懸念もある。

「重盛さんの所属事務所は、かつて社長が巨額脱税事件で逮捕されている。社長と所属女性タレントの“ただならぬ関係”も、業界内で長らくウワサされている。その辺りのことを坂口さんが暴露すれば、とんでもないことになりますよ」(ワイドショー関係者)

 タレント時代、坂口は六本木や麻布で夜な夜な芸能人仲間と遊びまわっていた。週刊誌記者は「かつて覚せい剤取締法違反罪で逮捕された小向美奈子さんが、芸能界にはびこる“枕営業”の実態を暴露したように、坂口さんもそうした“暗部”をバラすことに期待したいですね」と話す。

 AVのみならず、坂口の動向から目が離せない――。

関連記事(外部サイト)