千原ジュニアが「うわー、テキサース!」高橋みなみ、宮迫博之のマクドナルドCMが「気持ち悪すぎ」!?

千原ジュニアが「うわー、テキサース!」高橋みなみ、宮迫博之のマクドナルドCMが「気持ち悪すぎ」!?

マクドナルド公式サイトより

 千原ジュニア、雨上がり決死隊・宮迫博之、高橋みなみの3人が出演するマクドナルドの新CMに対し、違和感を訴える視聴者が相次いでいる。

 放送中のCMは、「最高やな!」「待ってました〜」「完璧でしょ〜」などと3人が商品を絶賛する「テキサスバーガー篇」と、主に高橋が出演する「ベーコンポテトパイ篇」。

 さらに、同社の公式YouTubeチャンネルでは、3人がテキサスバーガーを手にしながら“食レポ”をしている動画を公開。短髪の千原が「カリッカリのオニオン、わかります?」「うわー! テキサース! うまーい! いう感じで」と語るなど、それぞれが興奮気味に“食レポ”を披露し、最後に「いちばん食べたくなったのは誰?」とのテロップが表示される。

 CMでは目を輝かせている3人だが、ネット上では「全く食欲がわかない人選」「ジワジワと気持ち悪い、謎のキャスティング」「わざとらしすぎて、気持ち悪い」「胡散臭い三銃士」といった感想が殺到。特に、千原の起用に違和感を覚える人は多く、「食べ物のCMに千原ジュニアって、意味わからない」「やらされてる感がすごい」「このCMとの相性最悪」といった声が目立つ。

「演技とはいえ、3人の様子がとにかく嘘くさく、生理的に受け付けない視聴者も多いようです。マクドナルドのCMといえば、昨年放送された『てりたま スマイル篇』に批判が殺到。サラリーマン風の男性が、鼻の頭や、鼻の下に付いたソースを指で拭って舐めたり、口の周囲にソースを付けた無精ひげの男性が登場する内容で、『汚すぎる。こんな大人いねーよ』『なんでオッサンにこんなことやらせるんだよ』と、不快感を露わにする視聴者が続出した。これ以外でも、たびたび『イラつく』という声が浮上する同社のCMですが、根底に消費者との感覚の違いがあるのかもしれません」(芸能記者)

 謎の人選が視聴者をザワつかせているマクドナルドのCM。それが違和感であっても、印象的であるという意味では、CMとして成功しているのかもしれない。

関連記事(外部サイト)