仲間由紀恵は許していない!? “不倫報道”田中哲司との「離婚プロジェクト」が水面下で……

【田中哲司に不倫報道】仲間由紀恵の周囲が激怒しており、離婚プロジェクトを始動か

記事まとめ

  • 講談社のフライデーで不倫を報じられ、謝罪コメントを出した俳優の田中哲司
  • 仲間由紀恵の周囲がかなり怒っていて、離婚プロジェクトを始動しているという
  • 小倉優子のようにいったん落ち着かせてしばらくたってから離婚すれば傷はつかないそう

仲間由紀恵は許していない!? “不倫報道”田中哲司との「離婚プロジェクト」が水面下で……

仲間由紀恵は許していない!? “不倫報道”田中哲司との「離婚プロジェクト」が水面下で……

仲間由紀恵

 写真誌「フライデー」(講談社)で不倫を報じられ、謝罪コメントを出した俳優の田中哲司だが、これで一件落着となるかどうかは怪しいようだ。複数の業界人によると、妻・仲間由紀恵の周囲がかなり怒っていて、離婚プロジェクトを始動しているというのだ。

「仲間さんのイメージがあるから、いったんは“夫を許した寛容な女性”ということで落ち着かせているけど、ハッキリ言えば、本人次第でいつでも離婚に踏み切れる。しばらくたってから離婚して、スポーツ紙とか女性誌に『夫の浮気癖はそれでも直らなかったようだ』なんて話を書いてもらえば、仲間側が傷つくことはない。小倉優子もそうだったでしょ? 夫の不倫が発覚したときにはすぐに離婚せず、あとで『修復しようとしたけどダメだった』とやった。それで小倉株は、むしろ上がったんだからね」(芸能プロ関係者)

 田中と仲間は結婚してまだ3年ほどだが、報道では田中がヘアスタイリストの女性と不倫関係になったのは「数年前」と伝えられており、結婚直後から妻を裏切っていたようにも見える。

 田中は「家族には大変辛い思いをさせてしまい、今後このような思いをさせないと心から謝罪いたしました」と謝罪したが、そこには妻から許しを得たとは一言も書かれていなかった。

 そもそも結婚前から田中の女グセの悪さは何度も伝えられており、仲間と交際中の三股疑惑が浮上したこともあったほど。その上でこの不倫発覚となっては、「仲間が寛容に許した」と伝えられても疑わしいところだ。

「何より、仲間の周囲がカンカンだからね。仲間に付いているマネジャーは2人とも女性だし、その上のチーフマネジャーも芸能界の有力者の娘で、これまた女性。浮気男に対する反感はほかより強いから、今回の件は、そう簡単に終わらないと思う」(前出関係者)

 そんな話を裏付けるようなマネジャーの対応も目撃されている。仲間がNHK『紅白歌合戦』の司会を務めたとき、リハーサルの合間に控室に向かうところ、顔見知りの記者がコメントをもらおうと声をかけたのだが、これだけで女性マネジャーが「誰の許可を取ったのか」と激怒。記者の所属会社も含め、謝罪させられたということがあった。周囲がそれだけ仲間を守ろうという姿勢を常日頃から持っている証明だ。

 別の業界関係者も「あの仲間サイドが、田中の不倫を簡単に許すわけがなく、離婚プロジェクトみたいなのが、すでにスタートしているんじゃないかといわれている」と話す。

 一説には、最近の仲間の左手の薬指からは結婚指輪が外されているともいわれる。それが事実なら、「離婚プロジェクト」のウワサも信ぴょう性が増すところだ。
(文=片岡亮/NEWSIDER Tokyo)

関連記事(外部サイト)