“SNS復活”坂口杏里が保釈時思わせる姿投稿「目が死んでる」「不幸オーラすごい」

“SNS復活”坂口杏里が保釈時思わせる姿投稿「目が死んでる」「不幸オーラすごい」

Twitterより

 交際相手のホストから現金3万円を脅し取ろうとしたとして、4月18日に恐喝未遂容疑で逮捕され、釈放、不起訴処分となったAV女優のANRIこと坂口杏里が、57日ぶりに自身のTwitterとインスタグラムを再開。生気のない表情が衝撃を与えている。

 坂口は13日、「この度は世間を騒がしてしまい、大変申し訳ありませんでした。今は自宅で反省したり友人が家に来てくれたりでメンタルの部分はかなり回復しています。金輪際、このようなことが起きず、また普通に元気な姿をツイッターにも上げていきたいです」「ただいま。。ありがとう、、」などと投稿。

 さらに、「今日は、お姫様Jewelが届きましたぁ 明日の朝から試します!! なんか、噂によると2日で、−3キロ減るらしい!!置き換えダイエット!!」と、SNSを使ったインフルエンサー広告と思しき投稿も続けた。

 この時、同時に「お嬢様酵素Jewel」なる商品と共に撮った自撮り写真を投稿している坂口だが、衣服は保釈時に着ていたものと同じ。その表情に力はない。

「すっぴんなのか、クマが目立ち、随分やつれたようにも。わざわざ保釈時と同じ格好の写真を投稿するとは、お得意の話題作りでしょうか……?」(芸能記者)

 ネット上でも、「感情を失ってて怖い」「痛々しくて見てられない」「不幸オーラすごすぎ」「誰かにむりやり更新させられてる?」といった声が見受けられる。

「今回の騒動で、これまでの『ホストクラブには行ってない』『借金はない』『お金借りてない』などの発言が全て大ウソだったことが発覚。普通なら恥ずかしくて表舞台には出てこれないでしょうが、坂口にはまだ複数のホストクラブへのツケが残っている。AV女優を続ける以外に道がないのかも」(同)

 また、このタイミングでSNSを再開した理由は、ほかにもありそうだ。

「SNSを再開した13日は、6作目となる『芸能人がチ○ポチ○ポチ○ポまみれの大大大乱交 ANRI』(ムーディーズ)の発売日。坂口は4作目『本物芸能人と筆下ろししませんか? ANRI』のリリースから5日後に逮捕されたため、4本目と5本目のプロモーションが不足し、メーカーも困り果てていた。坂口の表情を見る限りとても元気そうには見えませんが、AVメーカーとの契約上、SNSを再開させざるを得なかったのでは?」(同)

 最新作では、“9P乱交”というハードプレイに挑んでいる坂口。「メーカーに迷惑かけた分、今後さらにハードな作品に出るしかなさそう」(同)との声もあるが、一体この先、彼女はどうなってしまうのだろうか?

関連記事(外部サイト)