フジ『めざまし』“おっさん女子”特集が炎上! ラーメン屋行く女性に「なんで平気なんですか?」

『めざましテレビ』"おっさん女子"特集が炎上 山崎夕貴アナや宮司愛海アナいじられる

記事まとめ

  • フジテレビ系情報番組『めざましテレビ』で「おっさん女子」を特集した
  • 「女性らしさの強要」「時代遅れのフジらしい」と批判が相次いでいる
  • 三宅正治アナは、山崎夕貴アナや宮司愛海アナをいじり、企画にノリノリだった

フジ『めざまし』“おっさん女子”特集が炎上! ラーメン屋行く女性に「なんで平気なんですか?」

フジ『めざまし』“おっさん女子”特集が炎上! ラーメン屋行く女性に「なんで平気なんですか?」

フジテレビ公式サイトより

 20日放送のフジテレビ系情報番組『めざましテレビ』で「おっさん女子」を特集。「女性らしさの強要」「時代遅れのフジらしい」と批判が相次いでいる。

 番組では、「女性の行動がおじさん化している女性が急増しているのです!」「肉食系女子、サブカル女子など、多種多様な女性が生息するニッポンに、おっさん女子は確かに生息していた!」と煽り、「おっさん女子」の行動を再現VTRで紹介。VTR中、スタジオの男性アナウンサーらは、手を叩いて大ウケしていた。

 さらに、診断クリエイターのシンリーアオヤマ氏が監修したという「おっさん女子チェックリスト」を作成し、渋谷の街行く女性をチェック。ラーメン屋に1人で行くという一般人に、調査スタッフの男性は「なんで平気なんですか?」などと質問していた。

 また、スタジオの女子アナのチェック結果を発表すると、司会の三宅正治アナウンサーが大はしゃぎ。6項目に当てはまった山崎夕貴アナに向かって「山崎、6!? いやいやいや……」と言い放ったほか、宮司愛海アナにも「あなたはおっさん女子ですよ。今まで隠してきたかもしれないけれど」と企画にノリノリだった。

 なお、「おっさん女子チェックリスト」は、「おしぼりで顔や首を拭く」「アイドルの顔と名前が覚えられない」「思いっきりくしゃみをする」「1人でラーメン店や牛丼店に行っちゃう」「『ガッハハ』と口を大きく開けて笑う」など10項目。多く当てはまる一般人が現れると、仏具のおりんを思わせる「チーン」という効果音を入れるなどして、残念感を演出していた。

 この放送に、ネット上では「女はくしゃみをするなって?」「ラーメンくらい1人で食わせろよ」「ひどい差別」「イライラしてチャンネル替えた」「若い女とおっさんがイチャついてるこの番組らしい企画」といった声が相次いでいる。

「バブル時代に流行した“オヤジギャル”を面白がる感覚から、なんら進歩していないのでしょう。これを視聴者も喜ぶと思って疑わないフジのセンスは、何十年も止まっていますね」(テレビ誌記者)

 フジといえば、約2年前に放送されたクイズバラエティ番組『ネプリーグ』で、「20代から60代の女性のうち、痴漢にあったことがあるという人は何%?」と出題され、炎上。「痴漢犯罪を軽く見すぎ」「『当たった、イエーイ!』ってなると思ったのか?」と批判が殺到した。

「フジはジェンダー意識の低さから、この手の炎上騒動がたびたび起きている。これは、視聴者との感覚のズレという問題だけでなく、セクハラやパワハラが蔓延するテレビ屋の古い空気が現在も残っている表れ。現在、『フジテレ be with you.』というキャッチコピーを掲げているフジですが、視聴者からすれば『勝手に離れていったのは、お前たちの方だろ』とツッコミたくなります」(同)

 波紋を呼んでいる「おっさん女子」特集。フジはいつになったら、時代の空気を読み取ることができるのだろうか?

関連記事(外部サイト)