草なぎ、稲垣、香取にトリプル主演映画プラン!? ユニット名候補に「パリピア」

記事まとめ

  • 元SMAPの草なぎ剛、散歩番組『ブラタモリ』で9月以降もナレーションが続投
  • 草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾ら独立組3人が出演する“トリプル主演映画”のプランも
  • 独立後の3人に新たなグループ名をつけるプランもあるという

草なぎ&稲垣&香取にトリプル主演映画プラン!? ユニット名候補に「パリピア」「スマッホ」

 元SMAPの草なぎ剛がナレーションを務める散歩番組『ブラタモリ』(NHK)について、NHKの木田幸紀放送総局長が21日、「これまで通り、ナレーションをお願いする予定です」と9月以降の続投を明言した。

 当然、この発言にSMAPファンは大いに沸いている。9月8日でジャニーズ事務所を退所する草なぎ、稲垣吾郎香取慎吾は、それぞれにレギュラー番組を抱えているが、現段階で終了することがわかっているのは、香取がMCを務める『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)のみ。『ブラタモリ』の続投をジャニーズ側が許すのであれば、『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)や『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)、『ゴロウ・デラックス』(TBS系)も「許せるだろう」という理屈だ。

 しかし、28日に開かれたフジ・メディア・ホールディングスの株主総会では「『おじゃMAP!!』を9月以降も存続させてほしい」と声を上げた株主がいたものの、フジ側は「お答えできない」と明言を避けた。

「『ブラタモリ』は、大御所のタモリが草なぎのナレーションをいたく気に入っている背景があるため、ジャニーズ側が許さざるを得なかったとも。特に、SMAPを彷彿とさせるタイトルの番組を続けるのは、難しいでしょうね」(芸能プロ関係者)

 そんな中、27日発売の「女性自身」(光文社)は、独立組3人が出演する“トリプル主演映画”のプランを報じている。記事によれば、SMAPの育ての親である元マネジャーが、今月に入り独立系映画会社を訪れ、3人の売り込みを行っていたのだという。

「そもそも、同マネジャーはSMAPをグループごと独立させようとしていたわけですから、当然、独立後の3人に新たなグループ名をつけるプランもあるはず。ネット上のファンからも、『パリピアで活動してほしい』『スマッホ復活して!』との声が。ちなみに、“パリピア”は、3人が歌う楽曲『paripia!』から由来し、ファンが勝手に呼んできたユニット名。“スマッホ”は、かつて3人が出演したソフトバンクモバイルのCMでのユニット名です」(芸能記者)

 独立後の活動が心配されている3人。“パリピア”や“スマッホ”といった新グループは誕生するのだろうか?

関連記事(外部サイト)