船越英一郎に“強力援軍”現る!? 松居一代との「法廷闘争」でDV被害証言へ

船越英一郎に“援軍”が現れる可能性 松居一代との「法廷闘争」で俳優がDV被害証言か

記事まとめ

  • 妻で女優の松居一代から糾弾されている俳優の船越英一郎に、“援軍”が現れる可能性
  • 松居に暴力を振るわれ、船越を保護したことのある俳優が証言するかもしれないという
  • 松居一代は、船越がバイアグラを飲んで不倫していると言いだしバッシングを続けている

船越英一郎に“強力援軍”現る!? 松居一代との「法廷闘争」でDV被害証言へ

船越英一郎に“強力援軍”現る!? 松居一代との「法廷闘争」でDV被害証言へ

船越英一郎

 ブログやYouTubeで、妻で女優の松居一代から糾弾されている俳優の船越英一郎に、“援軍”が現れる可能性が出てきた。芸能関係者によると「過去、松居に暴力を振るわれて家から避難した船越を保護したことのある友人俳優が、当時の状況を証言するかもしれない」というのだ。

「船越が離婚調停を申し立てたことで、戦いの場は法廷に移る可能性が高い。その場合、船越がいかにひどい状況に陥っていたか証言したいと、その友人俳優が話しているんです」(同)

 松居は6月下旬、自身のブログに「1年5ヶ月も尾行され続けている」と掲載。当初は世間から心配されていたが、7月5日にアップしたYouTubeの動画では、船越が「ハワイに住んで結婚して子どももいる女性」とバイアグラを飲んで不倫していると言いだし、以降は船越バッシングを続けている。

 松居と船越は2001年に結婚。06年には、理想の夫婦を表彰するイベントで「パートナー・オブ・ザ・イヤー」を受賞したこともあったが、11年ごろから夫婦ゲンカや別居説などがたびたび流れ、15年10月に松居が開いた自著の出版会見で、その亀裂が決定的になった。松居は唐突に、船越が過去に故・川島なお美さんと交際していたという話を暴露。これが川島さんの亡くなった2週間後とあって、大ヒンシュクを買ったのだが、誰より激怒したのは当の船越だった。

「船越さんは本気で激怒し、これが離婚の決定打になったといわれている。もともと松居さんは、船越さんの浮気を疑うたびに暴れだすというウワサがありましたが、船越さんの仕事への影響を考えずにプライベートな話を明かしてしまうので、ドラマ関係者の間でも評判はかなり悪かった」(前出関係者)

 そんな経緯があるだけに、業界内でも松居に対して嫌悪感を持つ者は少なくないようだ。

「おそらくですが、離婚を求められた松居さんが、船越さんを悪者にしようと浮気話をでっち上げ、週刊誌にリークしたところ、浮気の証拠がつかめず、都合の良い記事を書いてもらえなかった。それで、動画などで大騒ぎするしかなくなったのでは?」(同)

 夫婦間の問題は当人たちにしかわからない部分が多いが、一部では、松居による夫へのDVがあったとも伝えられており、世間では船越に同情する声が圧倒的多数になりつつある。

 その船越への強い援軍がまさに、夫婦事情の一端を知る友人俳優となれば、ダメ押し的に松居の暴挙が公にされる可能性もあるわけだ。

 ただ、この騒動では松居が人気ユーチューバーとなりつつあり、「私は転んでもただでは起きない」という松居本人が過去にメディアで語っていたことそのままに話が進んでいるところもあるが、果たして……。
(文=藤堂香貴/NEWSIDER)

関連記事(外部サイト)