宮沢りえ、仕事サボってV6・森田剛と赤坂デート!? 目撃談浮上で「ジャニーズは激怒」

宮沢りえ、仕事サボってV6・森田剛と赤坂デート!? 目撃談浮上で「ジャニーズは激怒」

宮沢りえ、仕事サボってV6・森田剛と赤坂デート!? 目撃談浮上で「ジャニーズは激怒」の画像

 V6・森田剛との交際が伝えられている宮沢りえ。昨年10月、「週刊新潮」(新潮社)にスクープされ、ジャニーズ事務所が交際を否定しなかったことから、すでに“公のカップル”となっている。ところが、先日宮沢がある騒動を起こし、ジャニーズ内にも波紋が広がっているという。

「宮沢は、映画『湯を沸かすほどの熱い愛』で『第26回日本映画批評家大賞』の主演女優賞を受賞しました。同作は、同賞に加えて助演女優賞、さらに監督賞に作品賞と総なめにするなど、話題を集めていたんです。ところが今月16日、都内で行われた授賞式には、中野量太監督や杉咲花は出席したものの、宮沢は『スケジュールの都合』で欠席し、ビデオメッセージを寄せていました」(スポーツ紙記者)

 大勢の登壇者が集う大規模な授賞式では、受賞者の欠席もよくある話だけに、現場にいた取材陣は気にも留めていなかったそうだが、当日の同時刻、宮沢は意外な場所で目撃されていたという。

「東京・赤坂にある家電量販店で、買い物をしていたんです。しかも、そばには常に森田さんがいて、一緒に家電製品を選んでいたようです」(目撃した一般女性)

 「スケジュールの都合」となれば、当然、映画やドラマの撮影を思い浮かべるところだが、宮沢の“スケジュール”とは、「恋人とのショッピングデート」だったというわけだ。

「2人ともまったく変装をしておらず、平日の夕方とはいえ一般客も多く、次第にフロア内もザワツキ出しました。森田さんのファンらしき女性グループが、何組か集まってしまい、店員さんもヒヤヒヤだったみたいです。でも、2人は何も気にしていない様子で、最後は宮沢さんが支払いを済ませていました」(同)

 両者ともに、“バレても構わない”といわんばかりの態度だが、今回の件に関しては、ジャニーズサイドも、黙って見過ごすわけにはいかないようだ。

「当初ジャニーズは、芸能人としての“格”が上である宮沢との交際を、『森田にとってプラスになる』と考えており、否定コメントを出さなかったのもそのためです。しかし、こうして宮沢が仕事を“サボった”というウワサが広まり、森田まで巻き添えにされたとあっては、当然いい顔はできない。事務所内には、当初から交際に反対だった人間も少なからずいるようで、『余計な尻拭いをさせないでほしい』と怒りを露わにする者もいるそうですよ」(芸能プロ関係者)

 “お騒がせカップル”になりつつある森田と宮沢だが、周囲の心配をよそに今後もこうしたトラブルを巻き起こすのだろうか。

関連記事(外部サイト)