元KAT-TUN・田中聖、大麻所持容疑で逮捕! 仕事仲間から「好青年なのに」と悲痛な声

大麻所持容疑で逮捕された元KAT-TUN・田中聖容疑者 仕事仲間からは厚い信頼も

記事まとめ

  • ジャニーズ事務所を解雇された元KAT-TUN・田中聖容疑者が大麻所持容疑で逮捕された
  • ネット上では「やっぱり……」「やっていそうだと思ってた」などの意見が多数
  • 一方テレビ局関係者や音楽業界関係者は「礼儀正しく真面目」「周囲に気を使う」と評価

元KAT-TUN・田中聖、大麻所持容疑で逮捕! 仕事仲間から「好青年なのに」と悲痛な声

元KAT-TUN・田中聖、大麻所持容疑で逮捕! 仕事仲間から「好青年なのに」と悲痛な声

田中聖オフィシャルブログより

 5月24日、大麻取締法違反の疑いで警視庁に逮捕された元KAT‐TUN・田中聖。2013年にジャニーズ事務所を「度重なる事務所のルール違反行為があったため」として解雇されている田中だけに、在籍時代から薬物疑惑を含めた悪評が飛び交っており、今回の逮捕に関しても、ネット上では「やっぱり……」「やっていそうだと思ってた」などの意見が多数上がっている。

「06年にメジャーデビューしたKAT‐TUNは、“ヤンチャなオラオラ系”で売り出されました。しかし、メンバー個々は決して“ワル”ではなく、いずれも礼儀正しく真面目な印象。ジャニーズを通さずライブを行ったり、異性関係も派手だった田中ですが、番組で接している限りは紳士的な好青年でしたよ。『イメージを保つために、人前に出るときは、ヤンチャな自分を演じているのかな?』と思ったくらいです」(テレビ局関係者)

 ジャニーズ独立後、ライブを通じて田中と接したという音楽業界関係者も、「悪いことをしそうな人間には見えなかった。信じられないです」と明かす。

「現在はINKTというバンドのボーカルとして活動中で、芸歴が長いこともあってか、誰よりも周囲に気を使っていました。現場でもスタッフ一人ひとりに挨拶をして、懸命に現場を盛り上げていた。事務所のスタッフも厚い信頼を寄せていて、『自分たちは田中に惚れ込んでいるんです』と熱弁していたのが印象的です」(同)

 今回の逮捕で、田中はこれまで築き上げてきた信用を、全て壊してしまったことは間違いない。ジャニーズ事務所からの退所以上に、ファンの期待を裏切っただけに、今後も芸能活動を続けるのであれば一生をかけてその罪を償わなければならないだろう。

関連記事(外部サイト)