小出恵介、無期限活動停止でドラマお蔵入り&降板続出! あの“大御所タレント”も被害者に

小出恵介、無期限活動停止でドラマお蔵入り&降板続出! あの“大御所タレント”も被害者に

『小出恵介 by 藤原江理奈 Days in India』(Bbmfマガジン)

 俳優・小出恵介について、6月9日発売の週刊誌で、未成年との飲酒及び不適切な関係が報じられることが8日、明らかになった。所属事務所・アミューズは小出の無期限活動停止などを発表したが、関係者は「小出の出演作品に続々と影響が出ている」とため息をつく。

「アミューズは、公式ホームページに『小出恵介に関する一部週刊誌報道についてのお詫び』というページを設け、『明日発売の一部週刊誌の報道で、小出恵介に関する未成年との飲酒、交遊が報じられておりますが、小出恵介本人と関係各所へ確認したところ、報道にありました通り、未成年の方と飲酒及び不適切な関係を持ったことは事実と確認できました』と、発表しました。これを受け、小出を無期限活動停止処分にするとし、本人も処分を受け入れる旨を明言したコメントをホームページに寄せています」(テレビ局関係者)

 なお、事務所は「これまでに撮影している作品に関しては、関係各位と協議させていただきます」と報告しており、すでに各所は対応に追われているようだ。

「まずは同10日から、小出主演のNHK連続ドラマ『神様からひと言〜なにわ お客様相談室物語〜』が開始するはずでしたが、放送中止が決定しました。脇役ならまだしも、主役では編集で出演シーンをカットすることは不可能なため、早くもサイト自体が消滅しています。また、7月スタートの連続ドラマ『愛してたって、秘密はある。』(日本テレビ系)にも出演予定でしたが、こちらも局が降板を発表。後任については未定だそうです」(同)

 さらに、小出は出演作品を潰しただけでなく、大御所タレントの名前にも泥を塗ることに……。

「世界190カ国で配信が予定されていた、明石家さんまプロデュースのNetflixオリジナルドラマ『Jimmy〜アホみたいなホンマの話〜』で、小出はさんま役を務めていたんです。同ドラマは、さんま初の連ドラプロデュース作品としても注目を集めていたのですが、当初予定していた7月7日の配信は中止となり、現在は吉本興業とNetflixが、延期かお蔵入りかの話し合いの真っ最中だといいます」(同)

 小出は人気俳優だっただけに、各所に騒動の余波が広がっている。小出ファンだけではなく、作品を楽しみにしていた視聴者にとっても残念な展開となってしまったようだ。

関連記事(外部サイト)