小出恵介出演、ジャニーズ初主演映画がピンチ? 「踏んだり蹴ったり」と嘆きの声噴出

小出恵介出演、ジャニーズ初主演映画がピンチ? 「踏んだり蹴ったり」と嘆きの声噴出

小出恵介出演、ジャニーズ初主演映画がピンチ? 「踏んだり蹴ったり」と嘆きの声噴出の画像

 俳優・小出恵介が未成年の女性と飲酒し、不適切な関係を持ったとされる問題をめぐり、ジャニーズファンにも動揺が広がっている。小出の所属事務所・アミューズは無期限活動停止処分を下したが、これによってSexy Zone・佐藤勝利の初主演映画『ハルチカ』のDVD化が不安視されているほか、SMAPファンもショックを受けているという。

 6月9日発売の「フライデー」(講談社)では、小出が未成年の女性とお酒を飲んだ上で、みだらな行為に及んだことを詳報。同誌の発売に先駆け、アミューズは8日に小出の無期限活動停止を発表し、10日から放送予定だった主演ドラマ『神様からひと言〜なにわお客様相談室物語〜』(NHK)の放送中止も決まるなど、関係各所が対応に追われている。

 小出は、これまでに『ごくせん』第2シリーズ(日本テレビ系、2005年)や『のだめカンタービレ』(フジテレビ系、06年)『ROOKIES』(TBS系、08年)といった数々の人気ドラマに出演。スキャンダルの影響は、放送を控えていた新作だけでなく、すでに放送されたドラマ・映画に及ぶとみられ、それらの再放送やディスク化の行方に注目が集まっている。

 そんな中、ジャニーズファンが最も心配しているのは、佐藤の初主演映画『ハルチカ』のBlu‐ray&DVD化だ。佐藤と橋本環奈がW主演を務め、今年3月4日に公開された同作は高校の吹奏楽部を舞台にした作品で、小出は吹奏楽部の顧問役で出演していた。6月9日午後6時の段階で、映画の公式サイトには「9月2日(土)Blu‐ray&DVD発売!」という記載が確認できる。

「公式サイト・Johnny’s netにもリリース情報が掲載されていたようですが、一部のジャニーズファンは『「ハルチカ」のDVD告知がなくなってる!』と、騒いでいます。同作の撮影にあたり、佐藤は難しいホルンの演奏を猛特訓するなど、初主演映画に意欲を燃やしていました。また、佐藤と小出は、クランクアップの日に、ふざけてキスをしていたことを橋本に暴露されるほど、打ち解けていたようです。しかし、今回の一件で作品にネガティブなイメージがついてしまいました」(ジャニーズに詳しい記者)

 佐藤のファンからは「小出恵介なにやってんの。勝利くんの記念すべき初主演映画だよ。大切な作品に傷をつけないで」「もし『ハルチカ』が無事に映像化されても、未成年相手に教鞭を執る小出恵介が気になって感情移入できない。クランクアップの日に勝利とキスをしたというエピソードも気持ち悪さしか残らない」「勝利くんのこと考えると悲しい。ホルンに全力で挑んだのに……。この先、堂々と初主演の『ハルチカ』を語れない状況になることがつらい」と、嘆きの声が続出している。

 また、小出は堀北真希が主演を務めた朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』(NHK、12年)で、主人公・梅子の兄を演じていたが、こちらはオープニングテーマにSMAPのシングル「さかさまの空」が起用されていた。同作も、NHKオンデマンドなどでの配信停止が決定し、SMAPファンがダメージを受けている。

「小出の騒動で当面の再放送は難しくなった上に、『梅ちゃん先生』には6月2日に覚せい剤取締法違反(所持)で逮捕された橋爪遼容疑者が出演していたとか。ダブルの衝撃に、SMAPのファンは『「さかさまの空」が主題歌なのに……』『SMAPファンとしては「梅ちゃん先生」が見られなくなるのはつらい』『「梅ちゃん先生」は橋爪も出てるから、踏んだり蹴ったり』と、悲しんでいます」(同)

 ほかにも『ごくせん』の第2シリーズはKAT‐TUN・亀梨和也や、元KAT‐TUN・赤西仁が出演していただけに、ジャニーズファンは「『ごくせん』2期、もう再放送されないのつらい」と、悔しさをにじませている。小出の今後は不透明だが、果たして、佐藤の銀幕デビュー作『ハルチカ』は無事に映像化されるのだろうか。

関連記事(外部サイト)