NMB48須藤凜々花だけじゃない! 20歳で結婚した女性芸能人たちの決断と共通点

NMB48須藤凜々花だけじゃない! 20歳で結婚した女性芸能人たちの決断と共通点

NMB48公式サイトより

 6月17日に行われた「第9回AKB48選抜総選挙」で結婚を宣言し、物議を醸しているNMB48の須藤凜々花。21日に開かれた会見で改めて結婚を前提に交際している人がいると報告し、NMB48からの卒業を発表した。今回の騒動に対してはさまざまな意見が上がっているが、「結婚発表うんぬんは置いといて、20歳で結婚とは早い」といった声も聞かれる。では、過去に20歳で結婚した芸能人たちは、その後どのような道を歩んできたのだろうか。

「“アーティスト”“20歳結婚”と聞いて最初に思い浮かぶのは安室奈美恵ではないでしょうか。1997年10月に同じ小室ファミリーであったTRFのダンサー・SAMと結婚を発表し、妊娠3カ月であることも明かしました。人気絶頂の安室の結婚に世間からは驚きの声が上がったのですが、2002年に離婚を発表。離婚の原因は、SAMの両親が安室に家庭や育児に専念するよう迫ったからとうわさされています。離婚当初、親権はSAM、養育権は安室が持っていたそうですが、05年には親権も安室に移ったようです。去年は18歳になった息子と外出する姿が女性週刊誌にスクープされていました」(芸能ライター)

 また98年5月に、CMディレクターの山本一磨氏と結婚を発表した雛形あきこも、20歳で結婚した女性芸能人のひとりだ。

「結婚からおよそ2年後の00年5月には長女を出産した雛形ですが、03年11月には離婚を発表しています。離婚の原因について雛形は、情報番組のインタビューで『(夫から)子どもの教育について、仕事量を減らしてできないか』と言われ、『合わない部分があった』と語っていました。しかし01年には、雛形とマネージャーの男性との不倫疑惑がスクープされており、その騒動も離婚原因のひとつといわれています。その後、10年に熱愛が報道された俳優の天野浩成と、13年に再婚。雛形のレギュラー番組『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)のインターネット番組『めちゃ×2ユルんでるッ!』で夫婦共演を果たすなど、現在も順調な結婚生活が続いているようです」(同)

 さらに、タレントやモデルなど、マルチに活躍する紗栄子も20歳で結婚している。

「紗栄子は、07年8月に当時北海道日本ハムファイターズに所属していたダルビッシュ有との婚約と妊娠6週目であることを発表。その3カ月後に結婚し、翌08年3月に第1子を出産しました。同年10月には、当時の所属事務所から契約を打ち切られていたことをブログで告白し、『夫のサポートと子育てに専念する』と宣言。10年には第2子にも恵まれたのですが、12年1月に離婚が成立しました。現在は、通販サイトZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイの代表・前澤友作氏と交際しているのは有名ですね」(同)

 今回紹介した女性芸能人たちは、20歳で結婚したものの全員が離婚を経験し、現在も芸能界で活躍中といった共通点がある。NMB48卒業後の須藤には、どのような未来が待ち受けているのだろうか。

関連記事(外部サイト)