SMAP騒動の裏で……TOKIO・国分太一が勢力拡大!? 関ジャニ∞、キスマイら後輩を懐柔か

TOKIO・国分太一がジャニーズで勢力拡大? SMAPとの共演が多かったキスマイら懐柔か

記事まとめ

  • TOKIO・国分太一が、プライベートでジャニーズの後輩とも親交を深めているよう
  • SMAPとの共演が多かったKis-My-Ft2の北山宏光と宮田俊哉と国分はサッカーをしたと報告
  • 他にKAT-TUN中丸雄一、Hey!Say!JUMP有岡大貴、関ジャニ∞村上信五も参加しているよう

SMAP騒動の裏で……TOKIO・国分太一が勢力拡大!? 関ジャニ∞、キスマイら後輩を懐柔か

SMAP騒動の裏で……TOKIO・国分太一が勢力拡大!? 関ジャニ∞、キスマイら後輩を懐柔か

SMAP騒動の裏で……TOKIO・国分太一が勢力拡大!? 関ジャニ∞、キスマイら後輩を懐柔かの画像

 かつて、スポーツ番組『すぽると!』(フジテレビ系)の“土曜編集長”を務めるなど、スポーツ好きを公言しているTOKIO・国分太一。最近ではプライベートでのスポーツ体験を通じ、ジャニーズの後輩とも親交を深めているようだ。

 5月24日に更新した公式携帯サイト・Johnny’s webの連載「タヒチ」で、国分はKis‐My‐Ft2・北山宏光&宮田俊哉とサッカーを楽しんだと報告。「今まで来た後輩のなかで、2人は一番動けます!」「サッカーを通して後輩との交流が生まれてます」と新たな出会いに感激している様子で、この日の試合についてラジオ番組『国分太一 Radio Box』(JFN系、6月23日放送)で語った。

 普段は空き時間ができた際に『すぽると!』の元スタッフらとフットサルをプレイしているという国分だが、最近になってメンバーに入れ替わりが生じているそう。スケジュールの都合もあって、なかなかメンバーが集まらないことが原因だといい、「うちの身内で集めなきゃいけないな」「ダメ元で忙しい後輩たちも誘ってみようかな」と思ったところから、サッカー好きで知られる関ジャニ∞の村上信五が加わったという。そこからは、後輩がどんどん参加するようになったとか。この話の流れから、国分は、

「その後、よく来るのがKAT‐TUNの中丸(雄一)ね。中丸なんか、全然走れない。運動不足も、もう甚だしい。『あまりにも走れなくて、家にルームランナー買った』って言ってたわ。アイツらしいのが、外に走りに行かないっていうところ(笑)。ルームランナーってところがアイツらしいなと思いながら。でも、ショックだったらしいですよ。っていうのは、俺が走るから。もう、それに驚いているらしくて、ショックで。それで走らなきゃと思ってるらしいです」

と、中丸の頼りない一面を暴露。ほかにはHey!Say!JUMPの有岡大貴も参加したそうだが、国分は「結構スタミナない」とダメ出しした上で、「2時間やるんですけども、もう終わりの方に近づいた頃は“運動会で久しぶりに走ったお父さん”みたいになってるの」「平成をJUMPしてる子がその状態でいいのかなんて、ちょっと思ったりしますけど。でも楽しそうにしてるのでいいなと」と、コメントしていた。

 こうしたメンツが国分の元に集まる中、さほど交流がなかった北山&宮田もサッカー仲間に加わったとのことで、国分も「ビックリでしょ? このラジオ番組でも『Kis-My-Ft2』って初めて言ったんじゃないかな」と発言。これまでSMAPとの共演が多かった一方で、TOKIOとは仕事上の接点があまりなかったキスマイだが、国分いわく、この2人は中丸や有岡とは違って「気持ちいい」ほど動くそうで、

「僕のちょっと厳しめのパスが出ちゃったりするわけです。『厳しい』って言うのは、追いつくか追いつかないかっていうパスですよ。中丸だったら、それはもう普通に平気であきらめられるやつ。だけど北山くんなんかは、もうなんとか追いつかなきゃみたいな形で、身を投げだしてでも足を出す。で、その(足を)出した結果、ゴロゴロゴロゴロって、引くぐらい転がってるわけですよ」

と、果敢に取り組む北山の姿勢を称賛した。キスマイがコンサートツアーを控えていると聞き、国分は「頼む。あきらめてくれ。俺のちょっと厳しめのボールは」と説得したものの、「『いや、せっかくパスをいただいたんで』みたいな。やたら硬派で。『こんな……呼んでくれてありがとうございます』とか言って」と、律儀な後輩に感服。そんな彼らとは、すでに2回ほど一緒にプレイしているとか。

 また、北山は初めて来た時に新品のフットサルシューズを履いて臨んだところ、1試合目で靴ズレしていたという。この様子を見た国分は、予備で持っていたシューズを貸してあげたそうで、

「たぶんそれもあるのかな? “貸してくれたし、転がらなきゃ”っていう(笑)。もう頑張ってくれて。『楽しかったです。またぜひ、機会があれば』って言って。で、逆に宮田くんは宮田くんで相当ハマったらしくて、自分でも周りのスタッフを呼んで『宮田カップをやっています』とか言ってたからね。こういう輪が広がっていくといいなと思いますし。村上、有岡、中丸、北山、宮田、俺で、もうフットサル5人でできるから。もう、6人揃ってますからね。これはちょっとチーム作ってもいいかな〜なんていうふうに思いますけど」

と、国分キャプテンによるチーム結成に夢を膨らませていた。北山はサッカー推薦で堀越高等学校に入学したといわれているが、宮田もサッカー経験があったようだ。「Johnny’s web」の連載「キスログ」(6月8日更新)で、国分とフットサルをしたエピソードに触れつつ、小学校の頃にサッカーをやっていたことや、「国分さんが凄く走るんで負けられないと思って走り回ってます!!」とつづり、同27日に更新したキスログでも、コンサートに向けた体力維持や、「国分さんがまたフットサルに呼んでくれた時に走れるように」との思いから、運動に励んでいる旨をつづっていた。

 積極的に後輩ジャニーズと交流を図っている国分。前述のラジオでは「この6人をテレビで使ってみたいと思っている数少ないディレクターさん、ラジオを聞いているディレクターさん。もしアレだったら、企画書なんかを作ってくれたら、うれしいなと思いますけど」とアピールしていたが、果たして“国分一派”の特番が放送される日はくるのだろうか。

関連記事(外部サイト)