平愛梨、“不審”の弟・平慶翔で芸能界に暗雲……? 政治家と芸能人の意外な関係

平愛梨の弟・平慶翔は都議選で当選 慶翔『醜聞まみれ』で平愛梨の活動に影響も

記事まとめ

  • 平愛梨の弟・平慶翔は「都民ファーストの会」から東京都議選に立候補し、当選した
  • 醜聞にまみれている慶翔に「姉の足を引っ張りそう」と心配の声も上がっている
  • 慶翔は選挙前から、下村博文議員の秘書時代の横領疑惑が報じられて大炎上している

平愛梨、“不審”の弟・平慶翔で芸能界に暗雲……? 政治家と芸能人の意外な関係

平愛梨、“不審”の弟・平慶翔で芸能界に暗雲……? 政治家と芸能人の意外な関係

「都民ファーストの会」公式サイトより

 小池百合子が立ち上げた「都民ファーストの会」から“東京都議選”に立候補し、当選した平愛梨の弟・平慶翔。早くも醜聞にまみれている慶翔については、世間から「姉の足を引っ張りそう」と心配の声も上がっている。芸能界で活躍するきょうだいを持つ政治家は、お茶の間の関心も高くなるが、それゆえ共倒れする危険性も秘めているだろう。芸能界と政界を掛け持ちしているきょうだいは、いったいどのような関係にあるのだろうか。

「慶翔の当選は、投票前に行われた愛梨の結婚式に小池がゲストで登場するなど、お祝いムードに便乗した影響もあったのかもしれませんね。世間からは『かろうじての当選』という声もちらほら上がっています。そもそも慶翔は選挙前から、下村博文議員の秘書時代の横領疑惑が報じられて大炎上。芸能界でも活躍していた“イケメン”のマスクとは裏腹な、“恩知らず”のイメージが付きまとっています」(芸能誌ライター)

 自民党衆議院議員の石原伸晃(兄)とタレント・石原良純(弟)の間でも、兄である伸晃の政治活動に小さな波紋が生じる出来事があった。2016年の東京都知事選の際、自民党が出した文書の中には『非推薦の候補を応援した場合は、除名等の処分の対象となる』といった内容の項目があり、これは議員の親族も対象になるものだった。にもかかわらず、良純は同年7月に放送されたバラエティ番組『バイキング』(フジテレビ系)に出演し、野党統一候補として出馬した鳥越俊太郎に対して、『信頼感が大きい』と好意的に発言。

「このコメントによって伸晃が『除名処分になるのでは?』と指摘されていましたが、特に伸晃に対するお咎めはなく、良純が兄に迷惑をかけるような事態は免れました。また伸晃は、昨年公開された『日刊ゲンダイDIGITAL』の記事で、政治資金に関して不正な利用をしているのではないかと報じられています。料亭やチェーン店などでの支出が『事務所費』に計上されているという内容だったのですが、特に処分をされたわけでもなく、良純の芸能活動にもなんら影響していません」(同)

 では、女性関係で注目されることの多い俳優・小泉孝太郎(兄)と、自民党衆議院議員・小泉進次郎(弟)の関係はどうだろうか。孝太郎は先月、「女性セブン」(小学館)で美女との交際が報じられている。本人も「とても仲が良い」と、隠すことなく良好な関係を明かし、仕事に関しても、7月から主演ドラマ『警視庁ゼロ係 〜生活安全課なんでも相談室〜 SECOND SEASON』(テレビ東京系)が放送を開始するなど万事順調の様子だ。

「一方の進次郎は、2年前に『週刊文春』(文藝春秋)で女性関係が報じられましたが、その後破局したと言われています。4月に行われたイベント『ニコニコ超会議』に登場した際も、高校生から『彼女は?』と聞かれて『いたらバレてます』とコメントしていました。恋愛方面はあまりぱっとしませんが、仕事では躍進が期待されています。4日にはニュースサイト『zakzak by夕刊フジ』が、次の内閣改造で自民党若手ホープの進次郎が入閣するのではないかと予想。都議選で惨敗した自民党が、進次郎の力に期待しているのは明らかなようです」(同)

 石原兄弟、小泉兄弟はいまのところ互いに悪影響を与えたことは無いようだが、両兄弟はどちらも父親が政治家だったうえ、それぞれ政治家・芸能人としての経験もある。平慶翔の場合は政治家としてのスタートラインから躓いており、政治資金の疑惑を晴らせるかどうかによって、愛梨の活動に影響する可能性もありそうだ。

関連記事(外部サイト)