ゲス乙女・川谷絵音、裏アカウントでエゴサーチを誤爆!? 「確信犯」の声も

ゲスの極み乙女。川谷絵音がTwitter裏アカウントでエゴサーチを誤爆? 確信犯の声も

記事まとめ

  • ゲスの極み乙女。の川谷絵音がツイッターでエゴサーチをしていると明かした
  • エゴサーチをしたのは公式のものではなく「裏アカウント」だったとされている
  • 「逆に親近感湧きます」とのコメントの一方でアンチからは「確信犯では?」との指摘も

ゲス乙女・川谷絵音、裏アカウントでエゴサーチを誤爆!? 「確信犯」の声も

ゲス乙女・川谷絵音、裏アカウントでエゴサーチを誤爆!? 「確信犯」の声も

ゲス乙女・川谷絵音、裏アカウントでエゴサーチを誤爆!? 「確信犯」の声もの画像

 ゲスの極み乙女。とindigo la Endのボーカル、川谷絵音(28)が自身のTwitterで「エゴサーチ」をしていることを明らかにした。

 7月12日、「リツイートするアカウントを間違えた。エゴサしてるのがバレたな…」とツイート。ファンからは、「エゴサするんですね、なんか意外です」「エゴサしてるんですか、マジですか!」「意外と気にする性格なんですね(笑)」と驚きの声が寄せられた。それだけではなく、エゴサーチをしてリツイートをしたTwitterのアカウントは、現在公表されている公式のものではなく「裏アカウント」だったとされている。

 すでに川谷の裏アカウントを知っているファンも多数いるようで、「公式アカじゃないつぶやきもRTするんだなぁ〜、って思ったら、エゴサでしたか〜。気にしませんよ〜逆に親近感湧きます」とのコメントも見られる一方、裏アカウントを知らないファンからは、「別垢、全然知られてなくてワロタ」「サブ垢気になる…」「別垢あんのかよ、泣いた」と驚きの声も上がっている。

 定期的な話題提供を忘れない姿勢に、アンチからは「確信犯では?」との指摘もあるが、あの手この手で話題を提供する川谷に、今後も注目が集まりそうだ。

関連記事(外部サイト)