水原希子、インスタで“ギャル服”姿公開で絶賛も海外モデルを「意識している」との声

水原希子、インスタで“ギャル服”姿公開で絶賛も海外モデルを「意識している」との声

水原希子、インスタで“ギャル服”姿公開で絶賛も海外モデルを「意識している」との声の画像

 7月23日、モデルの水原希子(26)がファッションブランド・アルバローザの洋服を着用した姿を、自身の公式インスタグラムに写真付きで投稿した。

 アルバローザといえば、90年代に大流行したギャルブランド。今はその名が話題に上ることも少なくなったが、久しぶりのアルバローザに「懐かしい! 升目柄パンツ! アルバいまだに持ってるよ笑」「懐かしい! 高校時代のアルバ争奪戦!」と過去を懐かしむ声が多く寄せられた。

 また、水原のスタイリッシュな着こなしに、「アルバをそんなにオシャレに着こなせるのキコちゃんしかいない」「希子ちゃんならなんでもかわいく見えちゃう」とファンからは大興奮の声も。一方で、「サラ(・シュナイダー、モデル) と写真の撮り方似てる」「細すぎて色気がない」などのアンチ水原から痛烈な声も届いた。

 個性的なファッションモデルとしても注目を浴びている水原。海外モデル、サラを意識しているかどうかは不明だが、今後も刺激的なファッションやポージングでSNSを騒がせてくれそうだ。

関連記事(外部サイト)